Home > おうち食堂 > おうちごはん'09 Archive

おうちごはん'09 Archive

軟骨入り鶏団子鍋

ひざ軟骨テレビで軟骨入りの鶏団子がやっていたので、早速、軟骨を探しに2つのスーパーに行ってみたんですが、あいにくひざ軟骨しか見つからず。でも、とにかく軟骨入りの鶏団子が食べたかったので、強行しちゃいました。フープロで砕いたひざ軟骨、鶏ムネ挽肉、塩コショウ、隠し味に柚子の絞り汁を入れて、カツオ出汁に落として野菜を投入。

鶏団子鍋んで、出来上がり!どうでもいいけど、鍋が汚いですね(ーー;)それに、具材のバランスを見栄え良くしたいですわ。

鶏団子は美味しいけど、やっぱりひざ軟骨だと口にあたりますね。あと、今回はにんじんと大根をピーラーで薄くしてみたんですが、食べやすくて火の通りも早く、タレもよく絡んで、見た目も良いし、味も良く、思った以上に良かったです。試してみるものですね。削った残りは他に使わないといけないですが、これはお勧め♪今後はこの切り方でやっていきたいです。

せんべい投入それから、青森のアンテナショップで購入したせんべい汁も試してみました♪お鍋専用につくられたお煎餅で、割って入れて数分煮込んだら出来上がり。口当たりはふにゃっともちもち、スープを吸ってジューシーで、これは良いです(^Q^)これ使えば〆いらないかも。

〆は塩らーめんででも今回は、せんべいはそこそこにして、〆を用意。ラーメンを入れて塩とねぎを入れて、塩ラーメンにしてみましたよ。

スープが濃厚で美味しかったです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

そういえばクリスマス

クリスマスクリスマスには肉のワタナベで丸鶏を頼んでローストチキンとか作ろうと思っていましたが、なんだかめんどくさくなって、結局、何も準備しませんでした。

そして当日は仕事帰りに落ち合って、一緒にお寿司を買って、夫の会社で買わされた買わせて頂いた盛り合わせと食べるという、味気ない夕飯に。4500円くらいかけてるのに、味はもうテンション下がりまくり。

やっぱり、
おうちごはんが何より美味しいし
出来立てに勝るものはないなぁと再認識した夜でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

CLUB HARIE(クラブハリエ)のバームクーヘン

クラブハリエCLUB HARIE(クラブハリエ)のバームクーヘン →★★★★
夫の妹さんから頂いたバームクーヘン。横浜にいた時はどこにでもあるお店かと思っていましたが、関東では横浜と銀座にしかないと聞いてビックリ!しっとりとして美味しいのは昔のままなんだけど、それ聞くと余計美味しくなっちゃいますね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夕飯いろいろ

鰯とイカ
鰯のお刺身、イカとトマトを炒めたもの、肉もやし炒め。イカはイオンで切ってあるものを買って冷凍していたものです。イカは冷凍してもほとんど劣化せず、料理に使うと旨みが出るので本当に便利♪

焼肉丼お肉が食べたい!と夫が作ってくれた焼肉丼と肉豆腐。たまにこんな簡単な夕飯になったりします。

すき煮
夫が落ち込んでたので、急遽作ったすき煮。夫の好きなちくわぶを入れて、お肉もどっさり。ちょっと高いインゲンも入れたりして、変化つけてます。こういう工夫というか気持ちを夫はきちんと味わってくれるので、とても作りがいがありますね(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

3日連続カレー

野菜カレー
玉ねぎをたくさんあめ色になるまで炒める夫のカレー。ほうれん草の上にルーをかけ、大宮ルミネ地下で見つけた丸茄子としめじを素揚げしてトッピング。鶏肉はルーにも入っていますが、焼いた鶏も別に添えました。これだけ野菜があると、甘口党の私も中辛を食べられます(^^)

カツカレー
2日目は同じルーを使ってカツカレーに。お肉は昨日、ルミネ地下の柿安で買っておいた黒豚。1cm程の油でじっくり揚げたら、専門店で食べるカツの味でビックリ。ウスターソースを少しかけるとまた美味しい。旨い。カツカレーって、カツが美味しいとこうも違うのかと新発見。ちなみに2人前のカツで400円でした。ちょうど半額セール中だったのが吉。

3日目は写真を撮らなかったけれど、ほうれん草を混ぜて、チーズをかけて頂きました。さすがに飽きてきたので、残りは冷凍しちゃいました〜。


部屋はというと、まだエアコンもない状態。そろそろ寒くなったので買わないとなー…。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

肉巻きおにぎりを作ってみました

にくまき本舗 新大久保店ひいらぎで食べた肉巻きおにぎりを参考に、自分達で作ってみました!今回、味付けに使ったのは手作りの焼肉のタレです。

ご飯にも味付けまずはご飯。肉との相性を高めるために、焼肉のタレをからめておきます。

黒毛和牛を巻いて今回作ったお肉は奮発して黒毛和牛。マルエツかヨークマートで買ったと思います。ちょうどセール中だったので…といいますか、良いお肉が買えたから今回の挑戦を思いついたんですけどね。

丸くまとめたご飯を、タレを少しかけた牛肉でくるくる巻きます。胡麻油と塩をかけてサンチュと合わせたら、このままユッケ風で食べれそうな感じですね。

ご飯は俵型の方が巻きやすいことに気づき、途中から俵型に変更。

焼いて…焼きます。はたから見ても、すんごく美味しそうです。

別の面も焼いて…別の面も満遍なく焼きます。ここでも俵型の方が焼きやすかったです。また、お肉は焼くとまっすぐでなくなるので、見た目が悪くなったり、はがれたりしてくることを再確認。

最後にタレをまわして…最後に焼肉のタレをまわして、焦げ目をつけます。美味しそ〜〜♪

出来上がり!
そしてできあがり!我慢できずに食べてみると…あれ?いつもの焼肉とご飯の味じゃん。これなら、炊き立てのご飯の上に、焼いたお肉をのっけて食べた方がずっと美味しいと思いました。おにぎりにする理由がない…。

まあ、これはこれとして、また気が向いたら第二弾を作ってみたいと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

生しらす飯と定番料理

生しらす丼
なぜか激安スーパーカズンで生しらすを発見。1パック398円でした。早速、ミニ丼にしてみましたよ!半分は生、半分は茹でてみました。
大根おろしと大根おろしとすだち、醤油で頂きました。すだちはちょっと合わなかったかも。伊豆で食べた生しらすと変わらない美味しさで、ちょっと贅沢気分♪

ぎょうざ キムチ納豆オムレツ
こちらはうち定番の手作り餃子とキムチ納豆オムレツ、白滝のタラコ和え。夫に任せると、羽をつけて焼いてくれるので有難いです。

鶏団子鍋少し肌寒くなってきたので、早めの鶏団子鍋。冷凍していた山芋をたっぷり入れてふんわり仕上げました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おうちごはん、美味しくて食べ過ぎるのが難点

鶏のパリパリ焼
サムギョプサルを食べた次の日、エゴマの葉がまだ残っていたので、鶏のパリパリ焼(甘酢醤油)とキムチで合わせてみました。豚肉だけでなく、鶏肉とも合いますね〜♪他は小松菜の胡麻和え、きのこのあんかけです。

讃岐そうめん写真は休日のブランチ。小豆島で作られた讃岐そうめんと、豚肉と茄子のめんつゆ煮です。その名の通り、めんつゆ(市販のなら3倍濃縮)に豚肉と茄子を入れて煮るだけ。これにそうめんをつけて食べます(^^)讃岐そうめんはコシがあるので、同じような太さのひやむぎを食べるなら讃岐そうめんを選びたいな、という感じでした。

ヒレカツ
彼が作ってくれた夕飯。冷凍庫にあったヒレ肉を揚げたヒレカツ、残り野菜と春雨のマヨサラダとそれを巻いた生春巻きです。あとブランチで残った豚肉と茄子のめんつゆ煮。ヒレカツは大根おろしとかぼすで頂きました。旨しっ!

いわしの梅煮
次の日のごはん。残りおかずに、いわしの梅煮、ひりょうずのひたひた煮、まいたけの味噌汁、鶏肉を茹でてポン酢をかけたもの。

焼肉丼
シルバーウィーク最後の夕飯は焼肉丼。ナムル(もやし、じゃがいも、にんじん、小松菜)、エリンギとたまねぎを炒めたもの、大根おろしを好みで乗せて食べるんですけど、とても美味しかったです。お肉はララガーデン川口のヨークマートで買った黒毛和牛カルビ250g1000円のものでしたが、すごく柔らかくて美味でしたね。秋刀魚のお刺身は盛り合わせのパックで購入したもの。簡単。
焼肉丼アップおろしのように見えるのは、手作りの焼肉のタレに入っているおろしにんにく・しょうが・梨です。時間が経つごとにカドがとれてまろやかになっています。市販の10分の1くらいのコストで作れて、無添加で1年もつのでオススメ!レシピはこちら

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

チンジャオロースとしょうが焼き

買い物ってこれだけ
あと1ヶ月半くらいで引越しなので、少しずつ冷蔵庫の中身や保存食を整理しています。で、何も考えずに買い物に出かけたら、ピーマンしか買うものがなく、しょうがないから(?)しるこサンドもプラス。愛知のお菓子で、私も夫も食べたことがあって懐かしくて。昔懐かしいビスケット味で、美味しいですよ(^^)ミルクティーとの相性も良いんです。

チンジャオロース
買い物をして、作ったチンジャオロース。右上から反時計回りに納豆豆腐、枝豆、茄子の甘酢炒め、ほぼ野菜の豚汁です。全部、残り物でした。

奇跡のしょうが焼き
これも別の日の残り物メニュー。キャベツと卵とミニトマトをオリーブオイルで炒めたもの、ひじきの煮物、手羽先と冬瓜のスープ、まいたけの炊き込みご飯、それからしょうが焼き。このしょうが焼きが感動するほど美味しくて、つい4枚中私が3枚目を取ってしまい、夫をしょんぼりさせてしまいました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

山盛りビーフンと秋刀魚のお刺身

山盛りビーフン
テレビで焼きビーフンを見たら、食べたくなったので、早速、夫に作ってもらいました。この盛りだくさんさがたまらないです。ビーフンは米粉だからダブル炭水化物になるんですが、ご飯とよく合うんだわ。あと、新秋刀魚が出てきたので、刺身に。

カツオとサンマ マヨネーズをつけて
別の日のおかず。脂が少な目のカツオは、マヨネーズをつけて食べると美味しいです。ただ、臭みがあると引き立てちゃうんで、新鮮なもので。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

かんたん煮穴子

赤羽駅のフードガーデンで美味しそうな穴子を見つけたので買ってきました!開いてもらって1尾400円。レシピは『ちゃぶ台ごはん』を参考にしています(元は6〜8尾で煮ています)。

アナゴ!〃蟷劼枠蕕鮠紊砲靴討泙僻弔両紊砲里擦董△泙僻弔瓦半し傾かせます。

ぬめりをとります∧┐したお湯を穴子の皮にさーっとかけていきます。まな板を傾けたおかげでお湯は流しへ落ちていきます。

すぐに布巾などで皮をこすって、ぬめりをとります。ぬめりを取らないと臭いし、味が染みないので念入りに!お湯をつかわない場合は包丁でこそげ取っても良いです。大きい穴子は半分に切っておきましょう。

煮ますい鍋に穴子と醤油大1、みりん大1、水カップ1を入れて煮立て、あくをとったら落し蓋をして弱火で10分ほど煮ます。

できあがり
できあがり♪わさびをあしらいました。木の芽があればより穴子が映えるかも。お寿司屋の煮穴子には到底敵いませんが、これはこれで臭みもなくて穴子の身をほっくりと頂けて美味しいです(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

最近ちょっと高カロリー

普段はこんな感じ
普段はこんな感じで低カロリーを心がけている我が家。この日はナスと豚肉の甘辛ショウガ焼き、チンゲン菜のとろみ豆腐、エリンギのオリーブオイル炒め、トマトのゴマ酢和え。質問されたことがあるんですが、もちろん2人前です。このぐらいなら全部食べちゃいますね。

ただ、最近は土日に運動したりしているので、食事も高カロリーになっています。

天ぷら
野菜が余ってくると、大抵する天ぷら。にんじん、みょうが、じゃがいも、ナス、沖縄もずく、ごぼうのかき揚げ、三つ葉+ホタテ+長ネギのかき揚げ、にんにくの素揚げ、サキイカの天ぷら。全部作るのに1時間半くらい。ひたすら揚げ続けるのはいつも夫です。私はほうれん草の煮びたしと、鶏肉とワカメのゴマぽん酢、それから天つゆも作ったんですが、これが美味しくできたのでメモしておきますね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
天つゆ:
だし320cc、しょうゆ80cc、みりん80ccを鍋に入れ強めの中火で煮立ったら強めの弱火で1分くらい煮立たせてアルコール分をとばして、冷ますだけです。だしはかつおぶし多めのものが美味しいです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

なんちゃって天丼かき揚げは天つゆにどっぷり漬けて、ご飯の上に。なんちゃって天丼です(^^)カズンで4コ220円だった刺身用ホタテだけど、美味しいじゃないですかー。

煮天ぷら
残った天ぷらは同じく残った天つゆと一緒に煮て、煮天ぷらに。見栄えは悪いけど、これもまた美味しいんです。お店の天ぷらは美味しくないと衣をはがしてしまう私ですが、家で作る天ぷらだと衣は全く気になりません。

クリームパスタ
ブランチに夫が作ったクリームパスタ。ベシャメルソースから普通に手作りしてるのがサスガです。上にのせているのは新野菜のセルバチコ。別名ワイルドルッコラといい、ゴマの香りと独特の苦味があるルッコラより、厚くて苦くて個性が強い野菜です(ファーマーズショップにりん草で購入)。

これが単調なクリームソースを素晴らしく変えてくれました。アクセントとしては使いやすい野菜ではないでしょうか。オススメです♪

揚げ物オンパレード
クリームパスタを食べた夕飯がこれ。フライのオンパレードですね。アスパラ、レンコンとナスのはさみ揚げ、ポテトコロッケとメンチカツです。衣は私、揚げるのは夫の分担で作りました。お肉を使っているので、天ぷらよりボリュームがあります。この日はプールで1時間強歩いたので、いいかと思いましたが、改めて写真を並べると食べすぎなのかも。

ハンバーグ
余ったメンチカツのネタを使って、夫にハンバーグを作ってもらいました。厚みのあるまあるいハンバーグ。よく手でこねているので柔らかく肉汁もたっぷりでした。なんといってもデミグラソースがすんごく美味しい。ハインツ使ってるくせして、洋食屋で出されてもおかしくないレベル。いつかレシピ化して公開できればと思います!

残ったデミグラソースは後日、ローズマリーとオリーブオイルに漬けた鶏ムネ肉を焼いたものにかけてピザを作った際残ったチーズを乗せてオーブンで焼いて食べてみました。ソースが美味しいとなんでも美味しいので楽♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手作りピザ3種

生地から手作り良いトマトが残っていたので、ピザを作ってみました。レシピは『ちゃぶ台ごはん』より。最近はこの本の料理ばかり作ってます。

《3枚分》強力粉300g、ドライイースト6g、塩小さじ1にぬるま湯200〜250mlを加えて、手につかなくなってなめらかになるまでこねて室温で1時間おいて2倍の大きさになるまで発酵させて、あとは打ち粉をした台でのばしてトマトソースと具とチーズをのせて250度のオーブンで7〜10分焼くだけ。簡単!

トマトソースは玉ねぎとニンニクをオリーブオイルで炒めて、トマト缶入れてスープの素を少しいれて2/3量まで煮詰めたものを使いました。これも本に書いてあります。

3枚分なので、全て違う具にしてみました。バジルはベランダで育てているもの。チーズはモッツァレラとナチュラルチーズをブレンドして。

マルゲリータ
まずはやはりマルゲリータ。うちのオーブンレンジだと最高200度までにしかならなかったので、なんとなく香ばしさに欠けますが、それでも美味しい!生のトマトがフレッシュで良いです。さらに、友達から頂いたバジルオイルをたっぷりかけて食べると、すごく美味しい!!バジル最高!

ナスとトマトのピザ
2枚目はナスを加えて、チーズを多めに使ってみました。ナスとトマトソースが良く合って、これも美味しい!自分でピザを作って食べると、こだわっているお店が石釜を使う理由が分かります。だって、美味しくするためにまず足りないのが火力だもの。家庭だとどうしても生地が温まる前にソースが吸収されて水っぽくなっちゃうんですよね…。

牛丼も食べちゃった
とかいいつつ、ピザだけじゃね…と夫が一緒に作ってた牛丼も食べました。ダブル炭水化物、上等っす。栄養バランスなんて良いんす。食べたいものを食べるので良いんす。手作りの紅しょうがは大きいのを切ったから色にバラツキが出たみたい。旨いっす。お世辞じゃなくて、商売できる味。

ツナとトマトのピザ
結局、この日は2枚しか食べられなくて、残り1枚は冷蔵庫に入れて次のブランチに焼きました。ツナを加えています。これも美味しい♪

パンよりずっと早く簡単にできるし、何でも具にできるし、「おうちで手作りピザ」ってのが贅沢じゃありませんか。オススメですヨ(^^)


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豚皿とハーニップ

豚皿とハーニップ
最近はまっている『ちゃぶ台ごはん』にあった牛皿をそのまま豚肉に変えて作ってみました。玉ねぎ1個、豚こま200gを炒めて、醤油大2・砂糖大3で煮詰めるだけ。手作りの紅ショウガをのせて完成!

副菜はハーニップ(極小カブ。(英)ターニップ+葉も美味しいことから)のガーリックオイル炒め。カブだけだと味気なくなっちゃう炒め物ですが、葉のほろ苦さが良い感じで美味しい(^^)カブって今ひとつ利用法が限られていて使わないんですが、これなら可愛いし、すぐ使えて便利ですね!

1パック98円と安く買えたのも良かった♪

温玉をのせてこれだけだとなんとなく寂しいので、温玉も作ってみました。紅茶ポットに卵と熱湯を入れてタオルでくるんで20分程でできます。

豚皿から好きなだけよそって、かいわれ大根も一緒にクチに入れると、これが旨いんですわ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏のおうちごはん、いろいろ

一品料理をいろいろと。実際は他におかずもあるんですが、撮影するまでもないものが多くて(汗)。

ボロネーゼ
友達からもらった赤ワインを使ってボロネーゼを作りました。レシピは本場のミートソーススパゲティ・ボロネーゼより。バターを入れないこと以外は忠実にしましたよ。作っている最中から「これは美味しいでしょ」という感じで、赤ワインの風味とクチいっぱいに広がるお肉のがっつり感がたまらない、裏切らない味でした。ミートソースより好きだなぁ。

イカわた焼き トマトと茄子の炒め物
テレビでやっていて、その日に作ったイカわた焼き。鮮度の良いイカわたは何やっても旨い。
右の写真は、暑い時は大抵、野菜は炒め物にしてしまう一例。トマトと茄子の炒め物。オリーブオイルはたっぷり使って、ベランダで収穫したバジルの葉を乗せて完成♪ウマシ!

ごろごろつくね
豚肉と豆腐で、たまにはつくね。ごろごろっと作りました。ご飯にもお酒にも合って、good。レシピは図書館から借りた『ちゃぶ台ごはん』より。この本、食堂のような素朴なおかずがいっぱいで私好みです(^^)

いろいろ
一品料理だけではなんなので、全体写真も。良い新秋刀魚が買えたので、お刺身に。真ん中の薬味は好みでお刺身と一緒に。他はインゲンのガーリック炒めとかぼちゃとにんじんの煮物。味噌汁は残り物野菜。

お刺身がとても美味しくて単品でばかり食べていたら「折角、薬味たくさん作ったのに!一緒に食べる食べ方を提案してるのに!」と夫をプンスカさせてしまいました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ヤリキレナイ

ツマ作
今日はフライパンビビンバ!茄子4本、もやし1袋、ほうれんそう1束、合びき肉180g、キムチ好み、ご飯お茶碗3杯分。おコゲもできたし、タレも全部手作りしたせいか、とても美味しくて、夫が大絶賛してくれました(^^)これで働いてないツマの威厳も保てるものよね?


…と、良い気分になったのも束の間…

オット作
1週間後、オットが作りやがった!なんだ、この盛り付けの美しさヽ(`Д´)ノ!!同じものとは思えないじゃん!私が参考にしたレシピの写真も超えてるし。にんじんとジャガイモのナムルを追加してるし。さらにさらしネギ…この一手間が明暗をくっきりと分けてる気がします。なんかこー、ヤリキレナイ。

どっちも美味しいけどね
でも、味は私の方が美味しかった(`ー´)まあ、夫の場合、濃い味が苦手な私に合わせていつも薄くしてくれてるので、何もなければ敵うはずもありません…。


これに懲りず、夫を痺れさせるような妻限定の必殺料理をあみ出していきたいです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

生姜焼きほか

生姜焼き 生姜焼き丼
毎日、暑いですねー。最近は簡単な料理が続いているので、めっきり写真を撮っていないですね。今日は残っていた豚バラの生姜焼きとキムチもやし炒め、めかぶスープです。ご飯にお肉と好きなおかずを乗せて食べました(^^)ウマシ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

森脇製麺の半田手延べ素麺を使って、ぶっかけ素麺

ぶっかけ素麺
手延べ素麺頂き物の森脇製麺の半田手延べ素麺。を使って、ぶっかけ素麺を作りました。麺は冷麦ほどの太さがありとてもコシがあるのが特徴で、ぶっかけ(冷)にしても、とても美味しいです(^^)

具はキュウリ、茄子炒め、ワカメ、昨日の夕飯の残り(小松菜とキクラゲの卵炒め)。薬味はしょうが。上にあるとっくりにはダシが入っていて、好みで足しながら食べる感じ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豚丼ほか

平日、私が作っていると、たまに夫はお惣菜や材料を買ってきて作ってくれます。私の料理がイマイチというのもありますが、料理好きな彼なので、たまに違うものが食べたくなるんだと思います。多分、立場が変わっても同じようにするかもしれません。

豚丼
彼が池袋東武で材料買ってきて作ってくれたおうちごはん。サイボクだったかな?豚丼はもちろん、左奥のモツ炒めが旨過ぎるのなんのって!柔らかさといい香りといい、旨味といい、スーパーの食材とは全く違います。真ん中奥のアスパラガスもデパ地下で良いものを買ってきたようで、オリーブ油で炒めただけなのに、塩かけなくてもすんごく美味い!これだけ奮発しても2人で1500円程度です。

オムライス
これも彼が材料買ってきて作ってくれたもの。(自分の作った)オムライスが食べたかったらしいです。なんだよ、この出来栄えの良さ。夫に嫉妬です。ただ、ケチャップが家になくて、代わりにホールトマトを使った即席ソースを用いてあっさりに仕上がったので夫的には不満だったみたい。

写真では目立たないけど、左角のコーンスープが絶品でした。とうもろこしから手作りしたようです。いくらでも味わえそうな極上の甘味が広がります。喉越しも非常に良くて、クチにいれると溶けていく感じです。スープなのに。体にも良さそうだわ。

今度自分で作ったらレシピも書いてみます(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自宅土産の器を使って

自宅土産の器を使って
自宅土産の器を使って、おうちごはん。

そろそろ、このアングルでの撮影も飽きてきました。リビングが狭くて横がつまらない棚なのと、2人分なので、良いバランスで配置するのが難しいんですよね…。とりあえず、日暮里まで布を買いに行ってテーブルクロスとか小物を変えてみようかなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

九州の新婚旅行、自宅土産

小鹿田焼(おんたやき)ほか
自宅用に買ったお土産を公開!小鹿田焼(おんたやき)と、湯布院亀の井別荘の売店で買ったザル。ザルは、本当に丁寧な手仕事が分かるもので、道具ともども良い年齢を重ねていきたいと思う次第です。

九州の新婚旅行のお土産
九州では有名なあごだしいろいろ。都会では、らーめんで使用される方が多い気がします。食べ物は他にも買っているので、ちょこちょこ公開していこうと思います(^m^)

あごだしうどん
早速、彼がうどんで使ってくれました。力強い独特の旨味と香りはクセになりそう!

粉かじめ同じく買った粉かじめもトッピング。かじめというのは昆布の一種でヨードやミネラルが多く含まれており、美容に良いらしいです。九州では玄界灘あたりで採れ、味噌汁などに利用されているようですよ。(参考:カジメ

嫌な匂いはなく、とっても粘ります。めかぶよりねばりは強いかもしれません。味は海藻なので、あまりありませんが、風味と粘りで、これは良い!納豆や味噌汁などにも使っていこうと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

結婚式当日

結婚式当日写真はリングピローにしようとダイソーで買ったカゴとバラの置物。バラの花びらの中に指輪を入れようと思ったんだけど、結局、別の指輪ケースをちょっと加工して使っちゃいました。そういえば、リングピローって、最後まで必要性がわかりませんでした。何でも良いんだから、会場で用意してくれれば助かるのにねぇ。

手元に残ったカゴとバラの置物は、元からあったドライフラワー(?)を加えて玄関に。頂いたてぬぐいを下にひいてます。

もんじゃチャーハン
式の翌日朝には新婚旅行へ旅立つので、おうちごはんは残り物を総動員!野菜がたくさん入った味噌ラーメンと、タラコも入ってもんじゃに似た味わいになったチャーハンです(^^;)でも、美味しいんだな、これが。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

肉じゃが

チョコクロワッサンの店で今日は夫と赤羽のダイソーへ行って来ました。このあたりでは一番大きいと思います。100円とあなどるなかれ、ありとあらゆるものが置かれているので、何か必要なものができた場合はまず100円ショップにないか考えるのが常となっています。

写真はその後寄ったサンマルクカフェ。たまには外カフェも良いもんです。でも、頼んだアイスドリンク、意外に量が入ってなくてガッカリ。

夕飯
夕飯は簡単に肉じゃが。思い起こしてみれば、うちの献立はいつもシンプル。でも、シンプルな方が美味しいし、奥深く味わえるような気がしています。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おうちごはんいろいろ

残り物でチャーハン
土日、彼は朝、私は昼起きで、ほぼ毎回起きると洗濯・掃除が終わっていて、お昼ご飯ができています。今回は餃子入りラーメンと残り物野菜を入れたチャーハン、それとダシをとったかつお節で作ったふりかけ!

品数いっぱい
前日の残りおかずがあると、割と品数いっぱいになったりします。今日の一押しおかずは塩トマト。ざく切りにしたトマトに塩としょうがのみじん切りを混ぜるだけ(塩としょうがは多目)。分とく山の野崎氏が言うだけあって、美味しい!想像以上ですよ。ご飯にかけて食べると、いくらでも食べられちゃいます。

たまには私も作りますよ
結婚してからは平日はほとんど私が作っています。サーモンのチラシ寿司とトマトサタダ、にらもやし炒めです。食べ歩きのおかげで、材料見たら「○○食べたい!」とイメージできるんですが、味が追いつきません…。これも見た目程度の味で、それなり。彼の味にはまだ及びません。修行ですね。

中華風ハンバーグ
中華風煮込みハンバーグ。オイスターソース、砂糖、醤油、酒で味付け。ハンバーグの場合、ソースをかけるからと塩分少な目にしがちなのですが、ある程度の塩分はないとバランスが悪くなります。これは美味しくできましたヨ。

唐揚げ
許せる範囲でカロリーを少なくしているうちらですが、たまには唐揚げ!!ためしてガッテンのレシピで二度揚げするタイプ。ジューシーで美味しいです(^^)副菜はかぼちゃを煮たものと、蒸し茄子♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豚シャブ、新つけダレ

豚シャブ、新つけダレ
たびたび、豚しゃぶ。

お肉もたっぷり 混ぜご飯
今回は秋刀魚の蒲焼を入れた混ぜご飯も。

新ダレそして、これが新つけダレ。とろみ塩ダレです。テレビで見たのをアレンジしたもので、要は塩スープに片栗でとろみをつけたもの。お肉によく絡まって、これは美味しい(^^)良い豚肉を買ったら、これいいかも!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夕飯いろいろ

カレーちらほら、とうもろこしを見かけるようになりましたね。電子レンジじゃあれなので、蒸篭で蒸しましたよ。手羽先のカレーと、小松菜の煮びたしと合わせました。色がきれ〜い。

ほか、夕飯いろいろです。

メカジキほか
良いメカジキが買えたので、照り焼きにしてみました。ほか、鯵のタタキ、空芯菜炒めなど。作って改めて思うけど、照り焼きって魚を美味しく食べるには適さない気がします。お弁当か、薄い身をさっと照り焼き(タレは酒多め)にして酒の肴にするのが良いかなぁ。

焼きそば
安く買えたので、ブランチは焼きそば!炭水化物多めですが、まあ、たまには良いですよね♪

マーボー茄子
挽肉が安かったので、肉味噌を作ってみました。んで、それを使って麻婆茄子♪まあまあでした。

じゃじゃめん
同じく肉味噌を使って、本命のじゃじゃめんを作ってみました。肉味噌にはすり黒ゴマを入れているので、相性も良かったです(^^)本来の盛岡じゃじゃめんの食べ方はコチラ
残りはスープに麺を食べ終わった後は、溶き卵と熱いだし汁を加えてチータンに!ウマシ、ウマシ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

たびたび、餃子

餃子!
たまに食べたくなる餃子。フライパンのクセを美味しそうな焼き色と羽をつけるのもサマになってきました。いや、あの、焼いてんのは夫だけどね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ヴェルジェの野菜でおうちごはん

池袋駅内のverger(ヴェルジェ)
池袋駅構内で以前から野菜や果物をテーブルに置いて販売していたverger(ヴェルジェ)が、いつの間にか実店舗を構えていました。場所はアップルロードの入口付近。

葉つき人参 太長なす
今までverger(ヴェルジェ)といえば割高な野菜・果物といったイメージだったんですが、ここで売られているのは葉付人参や太長なすなど珍しいものもあって、新鮮で、しかも手が届きやすい価格のものばかり。

ミニトマトとピーマン グリルで焼きまーす
ひとまず試しに買ってみたのはミニトマト(500円)とピーマン(150円くらい)。生で食べてみたら新鮮で旨味も濃かったので、シンプルにグリルで焼いてみました。

簡単だけど…ハンバーグ…
夕飯のメインは簡単ですが、煮込みハンバーグ。冷凍してあったものを解凍しただけです。

これも簡単だけど…グリル焼きです
で、これが焼いたお野菜。エキストラバージンオイルとフランスの塩で食べてみたら、まあ美味しいのなんのって!トマトもピーマンも甘ーいです。また池袋に行くことがあれば寄ってみたいです(^^)

※残念ながら、この店舗は6月中で閉店するそうです。駅内にある他の販売場所(東武と西武の入口前)は継続しそうなので、そちらに寄るかなー。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ジャーマンポテト、うなぎとじ

ジャーマンポテトと鰻とじ
結婚してから初めて平日に作った夜ご飯。メニューはジャーマンポテトとうなぎとじと味噌汁です。出汁があると、うまぎとじも少しの醤油と味醂、お酒で美味しくできます。超便利!
ジャーマンポテトに使うジャガイモは、あらかじめ茹でておいて、完全に冷ましてから使うと形崩れもないし甘くホクホクに仕上がりますよ。

楽しみ♪あと、100円ショップでプランターと土と種を買ってベランダに置いてみました。レモンバームと青しそ、それとバジルの2種類です。苗を買う方が簡単だとは知っていましたが、安くて良い苗が売っていなかったので…。気長に待ちます(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お魚いっぱいメニュー

入籍してから一緒に暮らしているので、どうしてもおうちごはんの記事が多くなってしまいます。ごめんなさい。

お魚いっぱいメニュー
今日は出張魚屋で買物をして、お魚いっぱいメニューに。茄子の豚肉炒め、ワカメと油揚げの味噌汁(今回は赤味噌)は私、炒り豆腐ほかメニューは彼が作りました。大きなカマスは450円だっけか?

醤油ダレ 塩で!
鮪のカマは200円でGET!スジがあったので湯霜づくりにして、半分は醤油ダレ、半分は塩だけで。鮪の旨味が濃く、高級居酒屋でも出せるような味の完成度です。

ヒラマサのお刺身一番高かったヒラマサのお刺身。800円ぐらいしたかな?身が柔らかいので、これは昆布締めにした方が良かったかも。

出張お魚屋さんちなみに、これらを購入した出張魚屋は火・水・土曜日に ハートフィールド近くに来ています。浮間舟渡というよりも北赤羽駅の近くです。営業時間は15:30〜19:00頃らしいですね(未確認)。聞かないと価格が分からない対面販売なので、使いこなすのには時間かかりそうですが、ものは良いです(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豆腐おろしハンバーグ

おろしハンバーグダイエットのため、豆腐おろしハンバーグを作りました。てか、私はメニュー決めて材料を用意しただけで、ほぼ彼に作ってもらったんですけどね…。タレは醤油系にして、ほ〜んの隠し味にぽん酢。

お赤飯は祖母から入籍祝いに頂いたもの。贅沢すぎるくらいに小豆が入っていて、彼いわく今まで食べたなかで一番美味しいお赤飯と褒めていました。第三者に言われて初めて気づく祖母の実力!今度帰ったら料理教えてもらおうかなぁ。

おろしハンバーグUP
豆腐がたっぷり入ってとても柔らかいハンバーグ。大根おろしとシソを乗せて、大根サラダ(大根、かいわれ、みょうが)と一緒に食べると、それはもうとても美味い!

おろしハンバーグパスタ残ったハンバーグは、次の日のブランチに。シソと海苔を絡ませたパスタに、ぽん酢をかけて頂きました。十分イケる味でした。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

冷やし中華とソースカツ丼

冷やし中華とソースカツ丼
私が熱っぽいため、彼に冷やし中華を希望したら、おまけにソースカツ丼も作ってやんの。普通、作るか?あと、おくらを刻んだものも。味はもちろん美味しい。

ソースカツ丼ヒレ肉を揚げてソースも自分で作ったソースカツ丼。こういった濃いソース系の味付けは彼の方が抜群に上手いです。適わないなぁ…。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

冷しゃぶサラダ

冷しゃぶサラダ
今日の夕飯は彼が作ってくれました。牛肉のアスパラ巻き、トマトの卵炒め、そして冷しゃぶサラダ!

野菜もいっぱいきゅうり、カイワレ、みょうがの千切りを片くりをまぶして茹でた豚肉で巻いて、甘酢タレにつけて食べると…まあ、美味しい♪

普通は氷水で冷やすけど、冷水でも十分冷えて美味しいです。お肉も柔らかい(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

鎌倉で買った器に盛り付けてみる

古い琺瑯のお皿 吉田直嗣さんの浅鉢
鎌倉で購入したお皿。1枚目はフニクラ puuchicapuu(プーチカプー)(リンクは個人ブログ)で見つけた古い琺瑯のお皿。もう1枚はうつわ祥見onari NEAR。で購入した吉田直嗣さんの黒いお皿。

↓↓↓↓↓↓↓

トマトパスタ トマトのだし煮
で、早速(彼が)盛り付けてみました。シンプルなトマトソースのパスタもどことなく可愛い♪トマトのだし煮も黒いお皿に映えてなんとも愛おしいです(^^)今後も楽しみ!

鶏肉焼いたのとか
2つのお皿を使った夕飯。鶏肉を焼いたのとか。暑くなってきたので、みょうがやかいわれの薬味サラダが美味しくなってきました。

いちごアイスデザートには、最後の冷凍苺を使ったジェラートで。これにも黒いお皿を合わせました。思っていた以上に黒いお皿は使いまわしできそうです(^^)♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

久しぶりに作ったごはん

久しぶりだな…
いつもは週末に彼宅、月曜日に祖母宅に戻っているんですけど、祖母が旅行とのことで、今週は月曜日も彼宅にいることにしました。

んで、ほんと〜に久しぶりに私が全部作った夕飯です。手羽ときのこの甘酢煮、ジャーマンポテト、ナポリタン、ほうれん草のお浸し、なめこ汁、残ってたフキ煮。手羽はあらかじめお湯をかけて脂を流しているし、油は全てオリーブオイルと、低カロリーにしてみました。一番良くできたのはナポリタン。これにはバターを入れるのがポイントです。

まあ、あの…今後、勉強ですわ…。彼を超える日はいつになることやら。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

不本意なおこげごはん

海鮮丼うちらは毎日、肉メインで食べているのですが、たまに魚が食べたくなる時があります。そんな時はほとんど、この海鮮丼。もちろん酢飯で。前は池袋東武で魚を選んでいましたが、最近はマルエツやららぽーと川口のヨークマートでも割と良いお刺身が手に入るようになったので、そこで買ったりしています。将来的には、月1回ぐらい港から魚を取り寄せようかと考え中。

サムギョプサル
あと、またサムギョプサルを作りました。というか、焼肉に包む葉や薬味を用意するだけなんですけどね。初めて買ったヨークマートの肉は、なかなか美味。特に黒毛和牛(半額)が美味しいです。モツも買ってみましたが、思ったよりじゃなかったです。

不本意なおこげごはんあと、写真は不本意なおこげごはん。土鍋で炊いているのですが、今日はたまたま焦がしちゃいました(汗)。致命的でなかったのが何よりでした。でも、おこげごはんと書くと、響き良いですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

トマトパスタ

トマトパスタ
祖母からもらったローズマリーを早速使って、彼が作ってくれたトマトパスタ。こんなにローズマリーの香りで味が変わるとは驚きました(ソースにも混ぜてあります)。素晴らしい!ハーブって良いなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

肉まん2

肉まん 肉まーん
ウー・ウェンさんのレシピで、今度は生地を2倍の量にして皮を厚くして作ってみました。

皮を厚くしてみました
味は美味しいですが、前回同様、イーストの香りが少し強いかなぁ。一般的なパン屋と美味しいパン屋との違いっていうのかなぁ。ふんわりさも物足りないし、これなら前回の方が美味しかったかも。難しいですね。また、試行錯誤です。

あと、彼が作った新じゃがの煮っ転がしが美味しかった!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

和食膳

おしながき食べ歩きばかりじゃ出費がかさむし、面白くないので「折角、時間あるんだから、ちゃんとしたもの作りたいよねー」と私が言うと、彼がおもむろにお品書きを書き始めました。どうやら「和食膳」として、いろいろ作りたいとのこと。「おお、良いねー!」と賛同し、一緒に買物してきて、出来上がったのが下の写真

すごっ!
じゃーん。左上から豚天、大根葉の炒め物、いか大根、青海苔の味噌汁。白いお皿は真ん中がチンゲン菜と卵の炒め物、上から時計方向に金平ゴボウ、レンコン梅和え、明太人参、茄子の味噌炒めです。今回初めて使ったランチョンマットはフランスで買ったもの。ようやく日の目をあびました。

豚天 豚天美味し!
豚天、初めて食べたけどアッサリしていて柔らかくてめちゃくちゃ美味しい(^o^)一度茹でてるらしい。大根おろしとネギをたっぷりつけてポン酢でもう、たまりません。おろしとネギもあまーい。ご飯も一膳分でちょうど良くて、満足感たっぷり♪残ったおかずはまた明日以降のお楽しみです。

今回も私が作ったのは味噌汁だけで、彼が作ってる間は本読んだりパソコンしたりして、ぐうたら三昧してました。私がお手伝いすると、逆に遅くなるそうです。複雑です。ま、いっか。

彼が作ってた料理
ちなみに彼が割烹で働いてた時は、こういうのを作っていたそうです(掲載雑誌より)。彼は、毎回おうちごはんに関して「まだまだなんだよねぇ」といつもぼやいているのですが、分かる気がします。私もここまでとはいえなくても、やっぱり器や小物も揃えたいし、遊びを加えられるまでになりたいです。でも、まずは照明かな。蛍光灯じゃダメだわね。次に引越しする際は照明変えよう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豚角煮丼ヘルシー仕上げ

白こんにゃく 一丁分、みじん切り!
彼が作ってくれた角煮を使って、夕飯は角煮丼に。ダイエットのため低カロリーを目指します。まずは白こんにゃくをみじん切りにして、ごはんに混ぜます。

チンゲン菜ともやしは下湯でをして、醤油などを加えた熱した油をかけて合えます。エリンギはバター醤油で炒めます。

サラダは湯むきしたトマトとワカメを冷やしておき、少しのマヨネーズとドレッシングをかけます。

豚角煮丼!
そして、出来上がり!これが、今までのおうちごはん史上、ベスト3に入るぐらい美味しくてビックリ。白こんにゃくのせいで、多少ご飯が水っぽいですが、大盛りご飯を食べられるのが嬉しいのなんのって!それに、角煮が美味しいのなんのって!彼は味覚とセンスだけで作ってしまうので、レシピがないのが残念でなりません。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウー・ウェンさん:ガーダスープ

以前作った手作り肉まんが美味しかったので、元が載っているレシピ本を購入しました。この本の助かる点は、まず写真の多さです。小麦粉をどう扱うのかが、事細かに載っていて、また、料理が美味しそうなものばかり。一つずつ作ってみようと、彼と盛り上がります♪

ガーダスープ 体が温まります
早速、(彼が)作ったのはガーダスープ。ガーダとは"だま"のことで、小麦粉に水を加え、だまの状態にしたものをそのままスープに入れる簡単なもの。日本でいうなら、細かいすいとん汁といったところでしょうか。卵とトマトの相性も良く、二日酔いや風邪を引いたときも美味しく食べられそう。

ただ、個人的にはスープの素が多い気がしました。自家製のスープを使って、また作ってみたいと思います(^^)あとは贅沢ですが、良い小麦粉を使いたいところ。

横浜市内産トマト今回使ったトマトは、横浜市内産トマトで祖母から頂いたもの。港北区あたりで作られているようで、朝採りのものが京急に売られていたそうです。

直前まで土から栄養をもらって熟れたトマトは、中まで真っ赤で、甘く、味が濃厚!これ食べると、品種や産地で買うのに慣れきっている自分に気づかされます。ガーダスープでも、小麦粉よりも、トマトの美味しさが際立っていました。

侮れないですね。ハマっ子トマト(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

かきたまうどんとカツ丼

かきたまうどん うま〜い
お夜食に彼が作ってくれたかきたまうどんです。生卵+白だし+しょうゆ+めかぶ+ネギを混ぜたものに茹でたてのうどんをつけて食べます。美味いわ〜。とっくりの中身はダシです。のこった卵液に入れて飲むとこれまた、たまらんです。

カツ丼 卵とろとろ
次の日の夕飯に彼が作ってくれたカツ丼。カツから揚げて作ってます。卵はコシを残して、半熟に仕上げるのが彼流。あとはジャーマンポテトと冷奴。味噌汁は油揚げ、えのき、ネギ、ワケギ、ニラと全て冷凍されたものを入れただけ。でも、冷凍くささもなく美味しくできました。ちゃんとした冷凍設備ならいざしらず、家庭の冷凍庫を使う場合は、賞味期限があると自覚し、早めに食べたほうが美味しいかと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豚汁と豆腐のあんかけ

豚汁と豆腐のあんかけ おろししょうがと共に
池袋で彼と待ち合わせをしていたら、急な仕事が入ったとのことで、結局、彼の帰りは夜11時頃に。

時間も時間なので、お腹に優しいものを作ってみました。

豚汁は豚肉の脂と野菜の旨味だけのもの。野菜と豚肉は一度湯がくと雑味が出ません。野菜を水に入れて強火で沸騰したら、味噌を半分いれ、豚肉を入れて、最後に残りの味噌を入れるとダシいらず味噌少な目で美味しくできます。(参考:ためしてガッテン)

それから豆腐のあんかけ。
味の濃い豆腐(今回は男前豆腐のおかんの豆腐)をつぶしたもの1/2〜1丁分、塩小1/2、水1+1/2カップ、だしの素少々を火にかけて、沸騰したら、片栗粉大1+水大さじ2を溶かしたものを入れてとろみがついたら出来上がり♪彼を待ってる間に立ち読みして覚えたレシピです(汗)。
これはご飯にかけて、好みでおろししょうが、かつおぶし、醤油で食べるんですが、コレ美味しかったです(^^)普段、あまり豆腐を食べない私でも全部食べられそうな感じでした。体が温まるので、病気の時にも良いかも!

そうそう、あと、左下のはメカブです。海藻なのでノンカロリー!

豚汁の残りで朝ごはん残った豚汁は、次の日の朝ごはんに。

これに納豆と鯵の開きがあれば、旅館みたいですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

低カロリーを意識したチキントマトカレー

鶏は湯がいて脂をとります 玉ねぎはオリーブオイルで炒めます
久しぶりにしっかりした味のものが食べたいと思い、夕飯はカレーに決定。んで、彼に相談して作ってもらったのがチキントマトカレー。鶏肉は一度湯がいて脂を取り、大量の玉ねぎはオリーブオイルを使って茶色になるまで炒めます。ルーも減らして、その分、トマトとカレー粉で味を調整。

できあがり〜そして出来上がり♪ちょっと甘めの玉子焼きをトッピングです。副菜は豆腐と小松菜の煮びたしですが、これをカレーと一緒に食べるとまた美味しいのがビックリ(^^)ご飯のオコゲも良いアクセントになってgoodでした!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

彼の作るハンバーグ

焼いてる間も美味しそう 煮込みます
彼の作るハンバーグは、とても美味しい。合いびき肉、パン粉、牛乳、炒め玉ねぎ、ナツメグ、塩こしょうだけで、作り方も何一つ特別なものがないのに、自分が今まで食べた(作った)手作りハンバーグのどれよりも本当に美味しい。それに、何十年も作りこんだ完成度の高さを伺わせます。ちょっとこれは、私、適わないわ。

彼が作るのを観察すると、その美味しさは多分、塩加減と手ごねだ。彼の場合、タネは塩分控えめにし、ソース(ケチャップ&ソース&砂糖)を多めにしてコントラストをはっきりさせている。それに、タネをよく練るんだよね。大きい手で力入れてダイナミックに!

出来上がり 青のり♪
んで、今回は煮込みハンバーグ風。ほぼ生の目玉焼きを添えて出来上がり。パスタはバジルと塩で合えただけ。ニンジングラッセは人参1本に水カップ1、バター大さじ1、砂糖大さじ2で煮たもの。

それから、カズンで128円で買った浜名湖産の青のりの味噌汁です。お豆腐は青のりが絡みやすいように小さめのサイコロ切り。美味し!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

竹の子ごはん、涙の豚もやし

竹の子ごはんまた木の芽をもらったので、竹の子ごはんをしました(作ったのはやはり彼)。あと小松菜の煮びたしと残りの小松菜と油揚げの味噌汁と、豚とエノキとニラのうま煮。これ、超美味しかった〜(^^)オイスターソース良いわ〜〜♪

何気に低カロリー食になってます。

豚もやし 涙の豚もやし
さて、タイトルにある涙の豚もやしです。良い豚肉をわざわざ選んでもやし達の上に敷き詰めた逸品…のはずが、なんだか予想より美味くない…。豚そのものは美味しいんだけど、野菜が味気なくて。あと冷めるのが早くて、豚も脂が固まってくる始末。新しい味噌を使った味噌汁は甘いし、づけまぐろは彼にしてはちょっと甘い味付けになってて、50円でGETしたくうしんさいの炒め物が一番美味しかったです。

学生の時、自分が作った豚もやしは確か、細もやしを使っていたような?またリベンジしたいです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

木の芽を頂いて

生姜焼き 木の芽
祖母宅の庭に生えている山椒の木から木の芽を頂きました。木の芽は山椒の若葉で日本料理のあしらいに多く使われていますね。

夕飯は生姜焼き、シメジとエノキの和え物、それに木の芽をあしらった山芋の甘酢合え。ちょっと心豊かになりますね。今度は筍ご飯とか作って飾りたいなぁ。味噌汁にも良いよね!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

天ぷら2 野菜単品、沖縄のもずくも揚げました

沖縄産一番採りもずく 揚げていきまーす
スーパーでたまたま見つけた沖縄産一番採りもずくを食べようと思いついたのが、天ぷら。えっと思われるかもしれませんが、沖縄ではポピュラーな料理なんですよ。一緒に買ったのもあるけど、今回もほとんど冷蔵庫の在庫から。エビを揚げる際に「衣、散らす?」とか聞いてくるのが嬉しくてたまらないです。

彼も、もずくの天ぷらを作るのは初めてらしいです。それでも何も調べず作っちゃうのが、さすがプロだなって思います。

できあがり♪
はい、出来上がり〜♪左上はエビ、せり、にんじん。左下はかきあげ、もずく。右は…実は大きい丸皿が割れてしまったので、土鍋のフタを裏返したものです(汗)。中身はさつまいも、みょうが、しめじ、山芋。精進揚げですね(^^)

私は特ににんじん、せり、山芋が美味しかったです。初挑戦のもずくは上手く揚がっていましたが、物足りなかったです。彼が「衣に塩入れればよかった」と言うのを聞いて、まさしくそうと思いました。後で調べたら、やはり塩を入れるみたいですね。何も調べずに見つけるなんてすごいっす。あと、何気にカイワレ大根が良いクチ休めになるのを発見。


そうそう、ちなみに私が作ったのは、すまし汁だけです(えー!)。おぼろ昆布にダシ入れて、セリの葉をちらしただけ。あと、お皿にクッキングペーパーしいたり、あ、お米も研いだかも!…すまぬ、すまぬよ彼。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

簡単サムギョプサル

サムギョプサル 再び仏の耳
今日は簡単サムギョプサル。バラ塊を切ったものを焼いておき、サンチュ、かいわれ、キュウリを用意。副菜はもやしのナムル、だしだっぷりの厚焼き玉子、えのきの醤油紫蘇バター炒め、キムチ、それから仏の耳の味噌汁。

仏の耳は一度水で戻してから使ったんですけど、相変わらず磯の臭いはとれないし、煮たらぬめりが出てくるわで、ものすごく個性が強い海草ということが分かりました。まだ残ってる…どうしよう、これ。

たくさん焼きました これが美味しい
お肉には好みでジャン、柚子こしょう、キムチをつけて巻いて食べます。ウマウマです(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

春のかき揚げ、次の日はかき揚げうどん

春のかき揚げ 揚げてます
今日の夕飯はかき揚げ!新玉ねぎ+海老、ごぼう+にんじん+ネギ、あとレンコンとシソ。私のアイデアで豚バラ肉にシソをはさんで揚げたものは美味しくありませんでした。

できあがり〜
はい、できあがり〜。味噌汁は新じゃがとしめじとねぎにしました。かき揚げは天丼にして食べたり、そのまま天つゆで食べたり。とっても美味しい!きれいな油を使っているので、大根おろしがなくてもしつこくありません。思えば、かき揚げって、安く買える野菜で十分できるし、小麦粉もあまり使わないし、実は超低価格のおかずなのかも(^^)♪

コンロで焼き天ぷら 春のかき揚げうどん
次の日、残ったかき揚げはコンロで焼いて焼きかき揚げに。油をすってふにゃふにゃになったかき揚げから、油が下に落ちてカリカリになりました。上下ひっくり返せば、どちらもカリカリになるでしょうが、面倒なので片面だけ焼いて頂きました(汗)。でも、これだけでも美味しいです。ちなみに手前に見えるのはおぼろ昆布。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手作り肉まん

点心が食べたくなったので、彼と手作り肉まんにチャレンジ!参考にしたのはウー・ウェンさんのレシピです。本はないので、細かい点は違うかも。8個分です。

肉まんづくり 混ぜまーす
薄力粉200g、ドライイースト小さじ1、グラニュー糖大さじ1、塩少々を混ぜてから、ぬるま110ccを何回かに分けながら混ぜていきます。

まとまりました 一次発酵終了
まとまってきたら油大さじ1を加えてにぎにぎして油が行渡ったら濡れ布巾をかぶせて1時間寝かせます。右の写真は寝かせた後のもの。

具を作ります具は生地を寝かしている間に作りました。豚肉200g(バラかたまりを粗みじん切り)、長ネギ1本(1cmぶつ切り)、酒大さじ1、しょうが汁大さじ1、醤油大さじ1と1/2、オイスターソース大さじ1/2、ゴマ油大さじ1/2を混ぜて終了。簡単♪

包みまーす 生地が柔らかいので包みやすいです♪
具と生地を8等分して、いよいよ包みまーす。生地が柔らかいので包みやすいです♪

2次発酵しまーす あとは蒸すだけ!
包み終わったら30分程、2次発酵をして、強火で15分蒸して出来上がり!

ウマシ!
うほっ、ウマシ!こんな簡単なレシピで、この味が出せるなんてウー・ウェンさんは偉大です。粗みじん切りの豚肉とぶつ切りのネギが良い歯ごたえになって、美味しいですわ。それに楽しい。家族や子ども達と作ったらとても盛り上がりそうです(^^)

煮物とサラダと一緒にちなみに副菜は根菜たっぷりの煮物と、水菜をさっと茹でてポン酢をかけたサラダです。特別にウーロン茶も淹れて頂きました。粉物は特に家で作ると安く作れるので、今後もいろいろと試してみたいです。

肉まんは、今後改良するとすれば皮かな。うちらはもっと皮が厚い方が好きなので、も少し粉を多くしてみようと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

プロの作るインスタントラーメン、うなちらしほか

半チャンらーめん サッポロ塩らーめん
うちらというか私はお昼に起きるので、大抵ブランチから始まります。彼の「何食べる?」に「らーめん」と答えると、半チャンラーメンセットを作ってくれました!炒飯は言わずもがな、パラパラ&ふっくらご飯でウマシ!ラーメンもこの盛付けに感激♪冷凍のバラ肉を油引かずに焼いてカリッとしたところにジャンを絡めただけなのに、このテリといったら!ただ柔らかいチャーシューよりもずっとお肉食べてる感があって美味しーい(^^)ちなみに麺とスープはサッポロ塩らーめんの味です、はい。でも、たまーに食べると美味しいんだわ。

バンホーデンのチョコ うなちらしとけんちん汁
左の写真は、ミッドタウンで1コ420円のチョコに憤慨した後、マルエツで買ったディアカカオと珈琲です。200円で12コ食べられるし、十分美味しいし贅沢感があります。コーヒーとよく合います(^^)日本のお菓子は世界的にも高品質と評価されているらしいですが、確かにそう思います。

右は夕飯で彼が作ってくれた、うなちらしとけんちん汁。薬味、野菜たっぷりだったので、これだけで十分(^^)でもやっぱり食べ過ぎました。ご飯の量抑制のために、皿数は増やした方が良いのかも。

最近、彼が作ってばかりなので悔しいです。でも、平日は商品開発で食べて作ってばかりだから、休日ぐらいは自分の作りたいものを作りたいそうなのです。家だと祖母が作ってくれるし、それはそれで有難いんだけど、何か出来ることないかしら(汗)。

一緒になったら平日のご飯くらいは担当できそうですが。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

肉と仏の耳(ぎんなん草)

仏の耳 肉とキムチ卵炒め
写真にあるのは仏の耳。別名ぎんなん草といわれる海草で、北海道でとれるものだそうです。丸い形がかわいい♪初めてなので、ひとまず味噌汁に入れてみると、ちょっと臭いが気になりました。磯の香りといえばそうなのですが…乾燥ものでこれだけ臭いが強いのは初めて。今度は一度戻してから加えたいと思います。

おかずは彼が池袋東武「肉のさとう」で買ってきた100g580円の牛肉を焼いたもの。美味しいけど、思ったより脂ぎってなくて食べやすかったです。あとはキムチと卵、葱を炒めたもの。簡単で美味しい(^^)

ホワイトデーに和菓子 お豆ぎっしり!
ホワイトデーにと買ってきてくれた和菓子はプーアル茶と。桜あんにお豆がぎっしりでgoodです。和菓子って色使いが素敵です。

ジグソーパズル 1000ピース完成♪
お茶後は私の持ってきたジグソーパズルを2人でやりました。1000ピースで、4時間ぐらいずっとコレ(笑)。ちなみに、若い時の記録は1人で2時間44分。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

舘野さんの料理教室へ参加してきました

美味しい、楽しい、ブランチ私の母親が応募していたものなんですが、たまたま他の料理教室と重なったらしくて、急遽、私が代理参加することになりました。講師の舘野さんはNHK今日の料理コンクールで入賞したこともあるそうです。

お題目は「美味しい、楽しい、ブランチ」。アメリカンドッグ&ハーブチーズボール、グリルチキンのサラダ、かぼちゃのブリュレプリン、チュイールと、品数多く教えて頂きました。妹さんが雑貨関係の方らしくて、身近な材料でできるラッピング方法などもあって、楽しくワイワイと作ることができました。

チュイール かぼちゃのブリュレプリン
写真はチュイールとかぼちゃのプリン。プリンは蒸し方によってこのように二層になるのが特徴だそうで、ニュアンスが伝わらない理由でレシピとして公表はしていないそうです。また、アメリカンドッグなども米粉の代わりとして上新粉で作ったり、卵の黄身や白身が残らないようになど、合理的かつオシャレなアイデアに満ちていました。ちなみに料金は3500円でした。

正直のところ、ブランチじゃなくて奥様達の持寄りパーティーという感じでしたね。逆に、この世代のブランチってこうなの?とショックでした。同じ材料なら、私ならきじ焼き丼、コーンサラダ、味噌汁作ります(^^;)夕飯までお腹もたない…。

でも、こうして他の方のお料理を見ると、自分の進む道がはっきりしますね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

イカ&豚しゃぶ

イカ! キレイにできました
今日は池袋東武で夕飯のお買物。そこで彼が買ったのがこのイカ達。私も教わりながら一緒にさばきました。茶色い皮の下にある薄皮も剥くと舌にあたらないというのは初めて知りました。確かにそうだわ。目の周りのお肉もキレイに切って余ったのは冷凍庫へ。

塩から彼が作りたかったのは、この塩から。そうだよね、新鮮なワタがないとダメだもんね。彼はそこに柚子皮をプラスしてました。でも、結果は満足いくものではなかったみたい。

私も塩からまで作ったことあるけど、思ったより美味くできなかったんだよね。まあ、彼の場合は上手く作った経験があるから違うけど。

イカって買う時は新鮮なのに、刺身にするとそれほど新鮮さを感じないのは何故だろう。透明で歯ごたえのあるイカの刺身はどうやったら作れるんだろう?

生わかめ あっという間に緑色!
あと、生わかめも購入。お湯に入れると一気に緑色になるのは不思議ですねー。春らしい。

豚しゃぶ イカのバターソテー
んで、夕飯は豚しゃぶとイカのバターソテー。本日購入した塩ポン酢で頂きました。さっぱりして良いかも。でも、やっぱ普通のポン酢の方が合ってるかな?わかめもしゃぶしゃぶして頂きました。歯ごたえがあるので美味しい♪

満願堂の芋キン 今さら感…
お茶タイムのお供には、満願堂の芋きんを。やっぱり美味しいね〜♪それに、クリスマスに友達に贈り忘れた砂糖菓子を乗せました。まあ、乗せなくても良かったんだけど…これはこれで美味しかったです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お刺身盛り合わせ

お刺身盛り合わせ お皿に盛りました
駅近のマルエツの鮮魚コーナーで、美味しそうなお刺身が増えたので、買ってみました。780円だったかな。最近のトレイは柄が入っていてキレイなのでそのままでも…と食卓に置こうとしたら、彼に叱られました。で、彼がお皿に盛り直したのが写真右。なるほど、こうするのねー。ちなみに、このお皿は祖母が買ってくれた有田焼の縁起物。

メインは白菜とほうれん草と豚肉のうま煮。オイスターソースが入っていて、甘くてご飯が進みます!

今回も私が作ったのは味噌汁だけ。冷凍ネギと乾燥ワカメで手抜きだらけです…。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手作り餃子

タネができました 60枚包み終わりました!
今日の夕飯は手作り餃子!折角なので、多めに作って冷凍しちゃいます!ネタつくりは彼担当。白菜、キャベツ、ニラを刻んで水切ってました。ニンニクは仕事に影響出ると嫌なので入れません。肉と野菜の量は1:1ぐらい。流し台をフルに使って2人で包みましたよ♪

彼が作った分 私の作った分…何これ…
左が彼の作った分、そして右が私の作った分。技術の差もそうですが、私のは投げやりな気持ちが溢れてますね。これは修行ですな。彼いわく、数をこなせば誰でも上手くなるみたいです。

焼くの失敗… 2回目は成功!
1回目は皮がフライパンにくっついてしまったけれど、2回目は大成功!パリパリ&ジューシーで旨いっ!!副菜はどじょういんげんの胡麻マヨ和え。若いもので、柔らかくジューシー♪味噌汁はまだ残っていた菜ばなで簡単に。


ちなみに餃子の包み方は動画でいくつか出てます。便利な世の中になりましたね。

これが一番一般的な包み方だと思います。私もこの包み方です。彼の場合はこれよりヒダを多くして最後に形を整えています。


手作りの皮を使う場合はこっちの方が良いかも。水餃子にも対応できそうな包み方です。

他にも一口餃子や、ひだの多い包み方など、たくさんあるので探してみてください(^^)♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手作りシュウマイ

スライドシンクラック シュウマイ
ララガーデン川口のニトリで購入したスライドシンクラック(790円)をはめてみました。多少サイズが大きかったですが、作業台が広くなってgood!

それから、豚挽肉が安かったのでシュウマイを作ってみました。他に春キャベツの胡麻マヨ和え、菜ばなの味噌汁、彼の作ったもやしとインゲンのナムルー。これが500円くらいで食べれるんだから、おうちごはんって良いですねー。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

カレー三昧

カレーよそってます冷凍していた挽肉カレーが場所をとっているので、食べて処分することに。そのままじゃつまらないので、玉ねぎ2個分を炒めたものを加えました。ご飯は大盛りで〜

手羽先はたっぷりと キャベツカレー
牛スジカレーも冷凍庫にあったので、こちらも食べることに。これもそのままじゃつまらないので、同じく冷凍庫に入れてあった手羽先を茹でて、ほぐした肉とスープを加えました。肉だらけです。

私はダイエット中なので、ご飯でなくて春キャベツの千切りにかけて頂きました(写真は一人分です)。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

マグロのヅケと牛肉のバターソテー

まぐろヅケってます まぐろのづけと牛肉のバターソテー
今日のごはんは彼が作成。メインは500円引きで買ってきたマグロを熱いヅケだれで湯霜づくりしたものにかいわれを添えて。魚だけだと物足りないので、牛肉とほうれん草をバターソテーしたものも追加。あと、私の祖母からもらったうの花を炒めて、ひじき煮を加えたおから煮も作ってくれました。味噌汁だけはほうれん草と豆腐で、味付けだけ私がしました。

本当は熱いヅケだれで湯霜づくりするのは邪道だそうです。でも、美味しくて5分程で食べられるので家庭では良いのかも。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2日続けて、おでん

おでん 同棲は親が反対しているので、今は仕事の休日前日夜に彼宅へ行くことが続いています。
その際、夕飯は何にするかあらかじめ決めておくのですが、最終的には駅近のマルエツで決定しています。

今日は無添加のおでんセットが安かったので、おでんに決定!それだけだとおかずとして満足感が足りないのと、量的にすぐなくなっちゃうと思ったので、手羽先と大根をプラスしました。おでんだし(こんぶ)はグルタミン酸、手羽先から出るだしはイノシン酸なので、相乗効果で旨味も増します(^^)
大根の皮はキンピラ、葉っぱは刻んで味噌汁に入れちゃいました。だしにつかった昆布もそのまま切っておでんの具に。それから写真には全部入らなかったけど、伊豆で買ったかますの干物も焼きました。美味しかったです♪

おでん2そして、おでん2日目。わざと残すようにたくさん作っていたので、計画通り(ニヤリ)。こんにゃくを加えて温め直しましたー。それからこれも伊豆で買ったえぼ鯛の干物を焼いて、味噌汁はきざんだ納豆を入れたもので誤魔化しちゃいました。

今日みたいにおかずが足りない時は、様子見でシソ昆布やたくあん、梅干、卵、納豆、とろろ昆布などを出したり、お茶タイムの時にお菓子を食べたりして、満足感が出るようにしています。


でもまあ、今は手抜きだらけです。
特に食器や見栄えに関しては、満足いったことがまだない…。
一緒になったら、も少しちゃんと作りたいです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新しい食器を使って

煮物 鶏のパリパリ焼き
祖母から写真の青い食器と柏のお椀を頂いたので、早速、彼宅で使ってみることに。左は彼の作った煮物と、私の買った茄子はさみ揚げ。右は小松菜のお浸しと鶏のパリパリ焼き。焼くときに上から重石を乗せると、その名の通りパリパリ!ジューシー!お肉を取り出したフライパンに酢と醤油、ネギ油などを入れてソースに。美味しかったです(^^)味噌汁もやはり椀だと一味違います。

実験しましたよしながふみの『きのうなにたべた?』を読んだら「品数を増やすとご飯少な目でも満足できる」というスタイル維持の秘訣があったので、実験してみました〜。

安く買えた鰯で作った梅煮、昨日のお浸し、トマトとワカメのサラダ(ゴマドレ)、豚肉に昨日残ったタレをかけて焼いたもの、めかぶ納豆、舞茸の味噌汁です。結果、ご飯の量は減り、食べる時間が増えて、大成功!

今は週末に行くだけなので、その日食べる分しか作らないのですが、一緒になれたらひじきや切干大根、漬物などの常備食をたくさん用意しておこうと思います(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

深夜の鮭ご飯中華あんかけ

鮭ご飯中華あんかけ新店OPEN準備のため、彼の帰宅は毎日0時前後。今日は終電に乗れずにタクシーで帰ってきました。会社め、タクシー代と残業代(年俸制のため、でない)よこせって感じです。

私も同級生と話してきた帰りで、彼宅に着いたのは23時半過ぎだったので、冷凍の中華あんかけを買っていきました。で、いざ用意しようとしようとしたら、頼みの冷凍ご飯がゼロ!!今からご飯炊くのも…と、模索していたのを、帰ってきた彼が一言。

「今からご飯炊いて、作ろー」

それで出来上がったのがこの鮭ご飯中華あんかけ。冷蔵庫にあった冷凍鮭をご飯に入れて炊き、中華あんも冷蔵庫の残り野菜でイチから彼が作ってくれました。食べたの2時近くだったかな。でも、すごく幸せな夕飯になりました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

朝トースト基本編

1
/パンをナイフで四角く切り取って(切り取ったものは残しておく)、フライパンに乗せて中弱火ON

2
∋由僂し蠅毎Г任織宗璽察璽犬鮴擇辰篤れ〜

3
M颪魍笋辰篤れ、塩こしょ〜

4
ぅ泪茱諭璽困鬟船礇奪船礇辰汎れ〜

5
ダ擇蠎茲辰燭發里鯡瓩靴萄合見てひっくり返し〜

6
ξ側も適当に焼いて出来上がり!

味は普通ですが、応用がきくので良いですヨ。バターで焼いたらもっと美味しくなるし、好みでマヨネーズの代わりにチーズ入れたり、茹で野菜や残ったグラタンを入れても良いかも。

それにしてもスーパーの食パン美味しくないね…。近くにパン屋がないのが残念。家で作ろうかな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

朝は消化の良いもの、夜はステーキ

かきたまうどん ステーキ肉
彼が風邪&アレルギー性鼻炎っぽかったので、ひとまず消化が良くて体が温まって、かつ冷蔵庫にあるもの…で、私が作ったかきたまうどん昨日のメンコロのせ。小松菜たっぷりで片くり粉のとろみ具合も完璧!美味しかったです(^^)

夜になると、彼の体調が少し良くなったのでステーキ。連休中お金を使わなかったので、奮発して2000円分のお肉を購入。これまたお肉を食べたかったので、副菜はあえて増やしませんでした。彼の作ったもやしとホウレンソウのナムルの出来も最高で、カイワレがまた合うんですわ。キムチも大根おろしも欠かせない脇役。ああ、それにもまして肉の旨さよ。彼が草食男子でなくて、本当に良かった。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

揚げ物三昧と鏡開き

エビフライ揚げてます 牛乳パックの裏を使います
今日はメンチカツとエビフライ♪彼の体調が悪かったので買物は私、作るのは彼ということでスタート。おうちフライでは油はだいたい3センチあればOK。フライ受けは、牛乳パックの中身側のフィルムを一枚はがしたものを利用しました。エコかどうかは分かりませんが、掃除は楽です。

できたー うほ!うめーっ!
エビフライは彼がパン粉づけしたものなんですけど、なんでしょうか、この見栄えの良さ!包丁で切り込むよりも、手でエビ全体をひねると真っ直ぐになるようです。メンチカツはもー、うめっ!!玉ねぎとお肉のバランスが最高です。少人数の家庭だとどうしても油を少なくするので、衣が圧迫されて硬くなっちゃうのが残念ですが、それでも普通のお肉屋メンチよりは美味しい♪ちなみにフライをたくさん食べたかったので、副菜はあえて無しにして、味噌汁だけです。

鏡開き
あと、鏡開きもしました。奮発した良いつぶあんをお水でのばして、お汁粉に♪やはり、良い小豆は美味しい。お餅は普通の鏡餅だったので、まあまあ。今度は美味しいお餅で作ってみたいなぁ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

親子丼と落ちたシャツ

親子丼 落ちた…
彼の体調が悪いので、今日はのんびりおうちで静養です。お昼は冷凍肉を使った親子丼。彼が作っただけあって美味しいです。

で、洗濯物を取り込もうと思ったら、彼のシャツが下に落ちてました!下の住民の方にお願いしなくても取りに行ける場所で何よりでしたね…。今度から、ハンガーは洗濯ばさみでとめようと思います(^^;)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

春の七草パスタ

七草パスタ前に買ったままになっていた七草と、同じく残っていたイカの塩辛、味付けは主に梅干と大根おろしで彼が作ったパスタです。

意外にあっさりしていて、美味しい♪七草粥も良いけど、七草パスタも良いね〜

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

失敗×(麻婆豆腐+生春巻)

麻婆豆腐 生春巻
ためしてガッテンの麻婆豆腐を作ってみたんですけど、いざ調理スタートって時にトウバンジャンがない…代わりにあったのはコチジャン。…、ええ、使いました。コチジャンも唐辛子入ってるしってね。

はい、失敗。

辛くない味噌味の麻婆豆腐になりました。他は上手くできたんですけどね…

それから、副菜に選んだ生春巻。さっぱりさせようと青しそ、もやし、かいわれを包んだのは良かったんですが、さっぱりさせすぎました。

ああ、失敗。

彼には悪いことをしました(T_T)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海鮮丼

海鮮丼近くのマルエツで手に入れた新鮮なお刺身を使って、海鮮丼を彼が作ってくれましたー。ご飯とお刺身の間には大根のツマと青しそ、海苔が入ってます。お味噌汁は大根と油揚げ。

いつもお肉メインなので、たまに魚も良いですねー。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

水炊きと手作りデザート

水炊き 〆はラーメン
今日は再び彼宅へ。メールで「水炊きかラーメン、それじゃなかったら外で和光のトンカツ食べたい」と書いたら、水炊き&〆にラーメンを作ってくれてました。完璧だ、彼!ただ、煮込み用ラーメン自体の味はやはり少し変な味が舌に残りますね。美味しい自家製麺を売ってるとこないかなぁ。

生こんにゃく左の写真は、彼が買ってきた生こんにゃく。手作りならではの弾力がたまらないっす!お味噌も彼が作ってた。彼はこうしたタレなども全て計らず自分の経験と舌だけで作るので、すごいなと思う。私はレシピ通りに作った後に味見して調整する感じ。プロとは程遠いけど、これはこれで、タレが余らず、調味料がムダにならないので、良いと思ってます(^^)

紫芋とりんご煮 ホットケーキとアイスと…
デザートも彼が作ってくれました(俺ってほんと何もしてないな)。私が安いと買って1ヶ月以上ほっぽっていた紫芋とこれまた残っていたリンゴを少量の水とレモン汁で煮て、最後に砂糖とツヤ出しの蜂蜜を加えて冷やし完成。味見したら、らぽっぽを超える美味しさ!!材料費は安いし、芋とリンゴだけでこれだけ美味しくなるのは驚きです。

これを薄く焼いたホットケーキにかけ、バニラアイスをトッピング!アイスが極上のソースとなって、ケーキとリンゴ煮の美味しさを引き立ててくれます。旨し!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

もち米からお餅作り→失敗

つき始め。最後は餅らしくなりました 揚げもち
昨日、もち米を土鍋で炊いてめん棒でついて餅にしたら、古米だったせいか美味しくありませんでした。ヌカ臭くて酸味があって、それはもう…。ネットで調べてみたら、美味しくないお餅は小さくしてお好み焼きなどにいれるといいとあったので、後で小分けにして冷凍しようとしてたんですけど…次の日起きたら、彼がおかきを作ってくれてました。これが不思議で、油で揚げるととても美味しいのよ!まあ、それでも5個が限度かな。残りは彼が実家に持っていってくれるって。ああ、有難や有難や。

キムチ丼で、お昼はこれまた彼が作ってくれたキムチ丼。前に残ったキムチと野菜と冷凍肉で、冷蔵庫片付けメニューです。こんな料理をパパッと私より上手く作ってくれる彼に感謝。人格も仕事も家事も全部デキるし、ほんと、よくこんな私と一緒にいてくれるなと思います。

今日はお昼を食べてそれぞれ実家に帰りました。次に会うのは3日。もし一緒になったら、やっぱ彼の実家で元日を過ごすようになるのかな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お雑煮と年越し蕎麦

P1070148.jpg今日は良い魚屋を求め、高島平団地にある関東水産さんを視察してきました。魚の鮮度も良く、お値段も安くてgoodでしたが、いかんせん年末だからか品数が少なかったですね。自転車で片道20分程度なので、来年はちょこちょこ通おうと思います。近くには八百屋や惣菜、お米屋なども併設されていて、とても便利。これ、団地の良さですよねー。

P1070152.jpg P1070154.jpg
夕飯はお雑煮と、もやし・鶏肉・ブナピー(白いぶなしめじ)をネギ油で炒めたもので、昨日余ったサンチュで包みながら食べました。私はお餅をもち米から作ったけど、美味しくなかったので市販の切り餅に変更しました…何やってんだか。

その後は、私、うとうとしちゃいまして。紅白で氷川きよしが歌っているので目覚めると、そこには彼の作った鴨南蛮(彼は蕎麦、私はうどん)が。鴨の脂がすんごく美味しくてスープは残らず完食!

…結局、今回も私は何も作らず。

大掃除もほとんど彼がやってくれたし、とても楽な年越しでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手巻き寿司

P1070138.jpg P1070141.jpg
年末は彼宅で。今日は手巻き寿司を作ってちょっとご馳走♪ネギトロ、サーモン、ブリ、マグロ、ホタテ、彼お手製卵焼き、たくわん、納豆、カニカマ、ツナマヨ、野菜はサンチュ、きゅうり、かいわれ、紫蘇です。酢飯は飯台の代わりに土鍋で作ってます。あときんぴらごぼうと昨日の夕飯の残りの角煮、塩辛。

…なのですが、私の作ったのはさつまいもとネギと桜海老のお味噌汁だけです(^^;)

後はみな彼が作ってくれました。

美味しかったっす!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豚キムチ炒めとたたききゅうり、デザート付き

P1070135.jpg P1070137.jpg
昨日のモツ鍋があっさりしていたので、夕飯はちゃんとした味付けのものが良いなと考えて、豚キムチ炒めにしました。使ったキムチは東海漬物のこくうま。旨味が強いので辛いのが苦手な私も少し食べられるし、野菜も大根やにら、にんじんなど入っているし、どこのスーパーでも割りと扱っていて安いので、うちではだいたいコレです(^^)まあ、もっと美味しいキムチがあれば変えますけどね。最後に醤油を鍋肌にそって少し加えるとキムチ臭さがなくなります。ご飯と合って超美味いです。

ほかにたたききゅうりはゴマ油と塩をもみこんだだけ。めかぶ納豆も混ぜるだけの簡単ご飯でした。

ケーキは左が私、右が彼の買ってきたもの。クリスマスにケーキを食べてないと、互いに思って別々に買ってきたのがうちららしい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

鰤(ぶり)しゃぶしゃぶ、うまし!

牛肉♪ ぶりシャブ♪
新店OPENのため、彼ずっと休み取れなかったんですけど、久しぶりに1日休みになったようです。なので、ちょっと良いもの食べようと、池袋の東武地下を物色♪

うま〜〜結局、100g580円の焼肉と鰤(ぶり)しゃぶに決定!焼肉はもう脂のりのりで言うまでもなく旨かったです(^^)普段はマルエツで3割引のお肉だもんねー。これも美味しいんだけど、やっぱりお肉はある程度高いのが旨い。で、鰤しゃぶ。彼に薄く切ってもらったブリをほんのりとしゃぶしゃぶして水菜をくるんでゆずぽん酢につけて…もうっ、美味しい!!新鮮でほどよい脂ののりで良いブリだわ〜〜。

たまにデパ地下に行くと、良い食材がたくさんあって楽しい♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

豆苗(とうみょう)の再利用とロール白菜と茄子の甘酢煮

P1060537.jpg P1060539.jpg
一度使った豆苗を一回り大きなトレイに移して、水を加え外において一週間…こんなに伸びました!折角なので、夕飯の味噌汁に。

ロール白菜は水炊きで残った白菜と大根を使って、彼が作ってくれました。

それから、茄子が美味しい季節なのと、たまにはお酢を使った料理と思って、甘酢煮を作ってみました。これが彼、大絶賛(^^)♪レシピはウー・ウェンさんの本から。彼女のレシピははずれがないのと、どこにでもある調味料でできるので、彼のお師匠の女将さんも参考にしているとか。

この甘酢煮も簡単。
細かい点はウー・ウェンさんと異なるかも。

材料:茄子6本、調味料(酢大3、しょうゆ大1、砂糖大1,塩小1/2)
作り方:
1.茄子は皮をピーラーでむいて、縦半分に切ってふくらんでるところに切り込みを入れる。
2.その茄子をザルなどにおいて外に3時間干す。
  (↑これが重要。油をあまりすわなくなり、味も濃くなる)
3.茄子をひたひたの油でじっくり揚げていき、油をすわせる。
4.油が染みたら調味料を入れて、調味料が茄子に行きわたったと思ったら火を止めて出来上がり。

彼いわく、作り方もあるけれど、使っているお酢(うちは千鳥酢)が美味しいのも、美味しくできた理由だとか。
確かに、調味料で味ってすごく違ってきます。

彼と一緒になっても、食材や外食費はケチりたくないです。ケチるぐらいなら働きます!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

鶏の水炊き

P1060518.jpg P1060523.jpg
これまで何度も作っている水炊きです。ちょうど寒くなってきたので再登場♪
レシピはためしてガッテンから。特にこの水炊きは美味しい(^^)写真でお分かりのように、4人前を2人で食べてます。ポン酢と大根おろし、そしてたっぷりの万能ねぎで。柚子こしょうをつけると、これまた良いのです。部屋も暖まって一石二鳥かも。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

オムライス

オムライス オムライス
彼が作った大きなオムライス。学生で一人暮らししてたときはこういうの、よく作ったなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「分けとく山」野崎総料理長の料理教室に参加しました

ご飯百珍 やる気まんまん
母がいけなくなったとかで、代理参加した料理教室。分けとく山の料理長である野崎さん…テレビや雑誌では見たことありましたが、本物、初めて見たー!最初に野崎さん自ら作って見せて頂き、その後、自分達で作ります。

できたー 美味しい♪
作ったのはちらし鮨、戻り鰹の香味たれかけ、おすまし。野崎さんを素晴らしいと思ったのは「家庭(料理)には家庭(料理)の素晴らしさがある」というセリフと行動。「一番難しい方法を学ばなくても良い。料理を作るコツは風合いと香り」「料理本を信じすぎないこと」など、プロだからこそ言える言葉が一つずつスゴイなぁと感じました。

すまし汁このすまし汁に使っただしは、80〜90度のお湯に鰹節と昆布を入れ1分抽出しただけのものですが、科学的にも舌にも美味しくできていました。ほかに、ちゃんとした良いお米を使って炊いたご飯一杯の値段はペットボトル飲料1本よりも安いことを言い、お米は良いものを買いなさいと助言したりと、なんというか、心得を教わった気がしました。

トーヨーライス、もしくは東京ガスで申し込めると思います。オススメです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > おうち食堂 > おうちごはん'09 Archive


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top