Home > 屋久島3日間[1]:出発〜屋久島1日目

屋久島3日間[1]:出発〜屋久島1日目

  • Last Modified: 2011年5月 3日 14:38

友達と念願の屋久島へ行ってきました!

お互いに「興味はあるけど一人じゃなぁ…誰かに誘われたら行きたいんだけど」と思っていた屋久島。折角だから少しでも若い時にと、行くことを決断したんです。

安いツアーはあったけど、今回は1日しか休めないことや、飛行機の時間を自由に決められることを重視して、ビッグホリデーのツアーを申し込みました。交通費+宿泊費+縄文杉ツアーで83000円程度でした。

トッピー 船内 とりめし
羽田空港で待ち合わせをして、まずは鹿児島空港へ。空港からはバスに50分くらい乗って、港まで向かい、高速船トッピーに乗換えます。

男性のお手洗いがすぐ横にある席に案内されたのにはビックリしたけど、席に余裕があったのですぐに移動できました(窓際席を希望するときは注意です)。

鹿児島空港で買ったお弁当を食べながら、約1時間かけて屋久島へ。かなり時間かかりますよねー。お金があれば飛行機を乗り継いだ方がいいかも…。

屋久島到着 宿
屋久島に到着後は、屋久島観光センターへ。写真は途中にあった「世界遺産登録記念の碑」です。軍手や携帯トイレなど買おうか気になってたものを買いました(結局使わなかったけど)。

その後は、レンタルを予約しておいたナカガワスポーツへ向かい、雨具とザップカバー、スパッツを借りました。その場で試着もちゃんとできたし、説明も丁寧で、とても安心できましたよ。

今回お世話になる縄文の宿「まんてん」へは、バスがなかなか来ない(1時間に1本程度)し、結構な距離があったので、途中からタクシーを使ったんですが、これが高かったー。都内の深夜タクシーぐらいするんで、島の移動はバスかレンタカーをお薦めします!

お宿は、想像していた以上に現代的な綺麗な施設で、良かったです。部屋はビジネスホテルのシングル程度の狭さでしたが、逆にコンパクトで使いやすかったかも。その分、お風呂や他の施設が広々としていたので、疲れることは全くありませんでした。

バス乗り場も近いし、お土産を買える場所が2つあって、重宝しました。お薦めです。

ゆうごはん 柳川鍋 マンゴー
夕飯はレストランで。飛魚や豚肉など、地域のものを使っているようで、美味しく頂けました。お鍋は豚肉の柳川、デザートはマンゴープリン。デザートが一番美味しかったです。

明日は4時起きなので、用意をして10時には就寝。1日目はあっという間に終わった感じでした。

Home > 屋久島3日間[1]:出発〜屋久島1日目


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top