Home > 手作りした食品 > 味噌作りNo.2:食材を変えてみる

味噌作りNo.2:食材を変えてみる

2011-02-07
今年も味噌作りの時期がやってきました!

大豆 こうじ
前と一緒じゃつまらないので、食材を変えてみました。大豆は浦和MAREにある自然食品店で見つけた平譯さんの畑から大袖振大豆。こうじは伊勢丹浦和地下で見つけたあいち赤だし味噌株式会社の手造りこうじを使ってみることに。塩は家にあった赤穂の塩。

今調べてみたんだけど、あいち赤だしの会社HP…大丈夫か?

分量は大豆1kg、こうじ1.5kg、塩450g。

塩とこうじを混ぜる ゆでる
一晩水につけた大豆を茹でている間に塩とこうじをまぜます。

ひたすらつぶす 味噌だんご
前回の失敗を活かし、大豆が冷めないよう鍋から直接フードプロセッサーに入れて少しずつつぶしていくことに。つぶしにくかったら茹で汁を入れたり、鍋に火をかけて大豆を温めたりして、今回はだいぶ粒は小さい状態で混ぜられました。

混ざったら団子状にして空気を入れないよう、前回と同じ容器に詰めて完成!


今回は私一人で作っちゃいましたが、簡単でした。来年は量を2倍にしてみようかな。


2011-10月 完成
味噌
無事に夏を越し、できた味噌。田舎味噌っぽい、信州味噌っぽい、そんな味噌になりました。うーん、美味しいけど、去年の方が好きな味だったかな。次回またチャレンジします!

Home > 手作りした食品 > 味噌作りNo.2:食材を変えてみる


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top