Home > 東京-新宿・大久保 > 新宿駅併設小田急百貨店内/カジュアルフレンチ-カフェ・トロワグロ

新宿駅併設小田急百貨店内/カジュアルフレンチ-カフェ・トロワグロ

カフェ・トロワグロカフェ・トロワグロ →★★★★
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿店 本館8F MAP

友達と夜ごはん。いつもだと互いに下戸なので、居酒屋の半個室や、良い感じのごはん屋で食べるんですが、今回はいつもと違うところが良かったので、カフェ トロワグロを打診してみました。ここも気になっていたんですよねー。

トロワグロは、中学生の時に衛星放送で海外のグルメ番組を見ていた時によく出ていて知っていました。大人になったら食べに行きたいと思いつつ、まだ実現されてません。もう少し品がある女性になれたら、その時は…。今はカフェで十分(^^;)


平日夜だったのと、居酒屋が多い新宿、しかもデパート内ということで、お客さんも多くなく、また大人の女性ばかりなので、雰囲気が良い!

前菜2品+メイン1品+デザート+ドリンクのコース(3200円。どれも2〜5品から選べる)をチョイス。これでも安い!しかも、お酒やドリンクをすすめないのよ。もともと私はお酒を飲めないし、食事中にお水以外のものを飲むのは抵抗があるので、嬉しかったです。ドリンクって結構、気を遣うんですよねー。

スープ
1品目の前菜。私は枝豆の冷製スープだったけど、カップスープやスープ皿のイメージだったので、お皿だけでも良い感じ。思いのほか量があって嬉しいし、ドライコーンを乗せていたり、何気に季節感があって良い!

パンもこの時間なのに乾燥してなくて美味しかったです。友達と一緒にお代わりしてしまいました。

サラダ
2品目の前菜。春のアシエット・レギューム。野菜の種類が多いと、それだけでなんだか嬉しくなります。作りおき感はあるけれど、一部ローストしてたり、ハーブを活かしてたりと、手をいれていて好感がもてます。

メイン
メインはポークと仔牛のブーレット。まあ、肉団子ですね。イメージしてたのと全く違って、なんだろう、サフランとクミンのカレー風なスープでした。アジアンでもないし、フランスでもなく、面白かったです。

デザート
デザート。私はバナナのキャメリゼ セロリのアイスクリーム添え。友達はブランマンジェとフルーツチャツネ レモングラスのエミュルシオン。どちらも、美味しかった!セロリのアイスも良かったし、ブランマンジェは友達も絶賛してましたよ。確かにクチコミ通り、デザートが一番美味しいわ。

ドリンク
ドリンク。私はコーヒー、友達はアイスティー。閉店21時までゆっくりとごはんを楽しめましたよ。

この値段では考えられないぐらい、贅沢な時間を過ごせたと思います。あと、素材やハーブ、盛付や食材の組み合わせなど、日々日本食ばかりなので刺激を受けられたのも良かったです。カジュアルなフレンチだけど、そこらへんでは食べられないフレンチなのがgood。利用価値を加味して★4つ。

友達もとても気に入ってくれたようで「次回メニューが変わったらまた来ようよ☆」と話して、帰路につきました。

Home > 東京-新宿・大久保 > 新宿駅併設小田急百貨店内/カジュアルフレンチ-カフェ・トロワグロ


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top