Home > 陶芸 > やっと使えそうなお皿ができた

やっと使えそうなお皿ができた

  • Posted by: yumi
  • 2011年4月17日 11:05
  • 陶芸

地震前に仕込んでいた器が出来上がっていました。

煮物皿
夫が作ったもの。深い煮物皿と、お鍋で活躍しそうなとんすいです。

良い感じ
鉄と釉薬の溶け具合が良い味出してますねー。でも、夫いわく、そろそろ、このシリーズも卒業するんだそうですよ。

お皿
んで、私の。相変わらず変なのばかり作ってますが、今回のはまあまあ使えそうでしょ?手前のは白化粧で作った小皿です。本当は5個作る予定がサイズ間違えて3個になったとは言わなければ分かりません。

奥のは、なんとなーく作ったものですが、左の蜂の巣みたいのはちゃんと作りましたよ。

ピッタリ ガーベラ
使い方はこれ!そう、剣山代わりなんです。こういうのほしかったので、とても助かりました(^^)おかげで、茎の長いガーベラもちゃんと活けられましたよ〜♪

Home > 陶芸 > やっと使えそうなお皿ができた


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top