Home > 日々のこと > 停電の日

停電の日

停電夜、輪番停電が実施されたときの写真です。

IKEAで買ったアロマキャンドルをつけてみたら、結構良いのね。

でも、キャンドルの灯りでは周りに何があるか見える程度で、本を読んだり、テレビやパソコンもできないし、肌寒いし、お風呂も入れないし、お手洗いの水は流れるけど便座が冷たいので、ほんとーに不便。何をする気にもなれません。大変。

で、こんな日に限って、夫が早く帰ってきたので、真っ暗のなか2人で出かけることにしました。

道路を一本隔てるとグループが違うので、お店がやっています。

まずは銚子丸でお寿司をつまむことに。みんな同じことを考えているのか、お客さんは多く、デザートを頼んでいる方もいつもより多かったです。サービスの3種盛りの名前が「がんばれ」「思いやり」になっていて素敵でした。お店の雰囲気も良かったですし、やっぱり、お金を使って美味しいものを食べるのって、力が出ますね。

その後は書楽(本屋)の袋を持っている人が歩いていたので、やっていると思って、歩いたのに、そこも停電地域で真っ暗。

これで帰るのはシャクなので、大宮駅までひとまず電車で向かったはいいものの、午後に停電があったせいかエチカもルミネもそごうも閉まってる。

それで、やっているか分からないけど、とりあえず角打ちいしまるへ行ってみようと向かったら、やってるの!

食材ないから肴はほとんどないけど、寸胴鍋にすいとん汁が作ってあって「炊き出し。好きなだけどうぞ」と店主が言ってるのよ。続々とお客さんが来ては常連と話して安心して帰っていく…そんな感じで、店主も「このお店をやっていて良かったと思う」って話してるし、いやー、良いお店だなぁ〜って、なんとも言えない良い気持ちに。

お店を出ると、近くにあるつけめん102 大宮店がやっていたのが見えたので入ってみました。いつも行列できてるつけめん屋です。

時間帯で味が変わるんですが、今回は鶏だし系であっさりと頂けました(個人的な好みでは昼間の方がこってりしてて好きです)。スタッフも明るく気持ち良い接客をして下さってました。有難いですよね、こういう良いお店。

…と、こんな感じで、家に帰ってきたのは停電終了後。

とても有意義な夜になりました(^^)

Home > 日々のこと > 停電の日


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top