Home > 日々のこと > できること

できること

昨日の東北地方太平洋沖地震(M9.0)は衝撃でした。
さいたま市も1分程ずっと揺れていて、冷蔵庫と隣り合わせの高さのある棚を押さえて守っていながら

「耐震制度ができてから建ったこの鉄筋コンクリートのマンションが崩れる程なら、しょうがないかなー。天井崩れても、上に部屋ないからたかが知れてるし、下が崩れたら、どうやって下まで落ちたら助かるだろうか…」

とか考え過ごし、ひとまず地震がおさまってからテレビをつけたら、震源地が遠くてビックリ。と同時に大変な地震が起きたと別の意味で恐ろしくなりました。

余震が断続的に続いていたので、「マンションが崩れたらたまらん」と、近くにある平屋のファミレスに避難。JR駅にはシャッターがおりたようで、それに伴ってお店はお客さんであふれる程に。いる間、夫の電話だけがつながって安否確認。良かった、良かった。

お腹もいっぱいになってきて、余震の間隔もあいてきたこともあり、連絡がつかない夫の実家に行き無事を確認し、気を紛らわすため、そのまま夜9時頃まで一緒に過ごしました。ここは停電も何もなく、家の中で落ちたものは皆無。

都内はJR全線運休のため、帰れなくなる方が続出。夫もその一人で、麹町から戸田まで同僚と歩き(3万歩超)、先に家についた妹さんの車でようやく2時過ぎに家に帰ってこれました。


で、ひとまずできることをしようと思います。
被災地への募金受け付け、ネットで始まる - ITmedia News

それから節電。


今、この記事を書いてる時に余震がありました。土日は、変に出かけて他の方の迷惑にならないよう、安全と思う場所で静かに過ごそうと思います。少しでも多くの方が生き延びるよう、祈り、自身にも心がけたいと思います。


今回、その力を見直したツイッター。数々の人の優しさと強さがつぶやかれています。また、国連やBBC、他外国でこんな状況でも皆で助け合う日本人の素晴らしさが伝えられているそう。他にできることはないか、探していきたい。
http://twitter.com/


それから、地震などニュースの速さは新聞系では産経が早い。yahooは私が見てた情報サイトのなかでは一番遅かったです。携帯auの無料ニュースも信じられないぐらい遅い。日経平均や円の動きは日経が一番良い。

Home > 日々のこと > できること


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top