Home > 手作りした食品 > 伏見甘が辛かったので、醤油漬けに

伏見甘が辛かったので、醤油漬けに

ナス科トウガラシ属の野菜は主に辛味種、甘味種と分けられる。辛味種はトウガラシと呼ばれ、鷹の爪やハラペーニョなどが属している。甘味種はピーマンやししとうの類になり、甘味のある万願寺とうがらしもここに属する。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

前置きが長くなりましたが、今回私が買った伏見甘青とうは、その甘味種に属する野菜なので、ししとう代わりに、もやし炒めにしたんです。

そしたらもう、辛くて、辛くて!!

伏見甘?見かねた夫が、炒めた伏見甘青とうを刻んで醤油漬けにしてくれました♪本当は万願寺唐辛子で作っていたもので、それで作ったじゃこチャーハンがお客さんの間でも評判良かったみたいです。

本物はほとんど辛くないらしいので、これって、辛味種に属する伏見辛という品種なのかも。関西では漬物に入れるらしいです。

ちなみに購入したのは、浮間舟渡ならおなじみ激安スーパーカズン。ありえない程のハズレ野菜もあるけど、生しらすや今回のような珍しい食材も安く買えたりするので、面白いです。牛乳は大抵168円で、板橋区・北区内でも最安値かと思います。

豆腐にかけて*後日談*
夫はこの醤油を豆腐にかけて、一杯やっていました。お供は、湯布院はかり屋で購入した地酒「はなり」。旅行中ずっと温度に気を配りつつ持って帰ったもの。美味しいと飲んでる夫をつまみに、私はミルクティーで一杯。

Home > 手作りした食品 > 伏見甘が辛かったので、醤油漬けに


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top