Home > おうちごはん'09 > 豚皿とハーニップ

豚皿とハーニップ

豚皿とハーニップ
最近はまっている『ちゃぶ台ごはん』にあった牛皿をそのまま豚肉に変えて作ってみました。玉ねぎ1個、豚こま200gを炒めて、醤油大2・砂糖大3で煮詰めるだけ。手作りの紅ショウガをのせて完成!

副菜はハーニップ(極小カブ。(英)ターニップ+葉も美味しいことから)のガーリックオイル炒め。カブだけだと味気なくなっちゃう炒め物ですが、葉のほろ苦さが良い感じで美味しい(^^)カブって今ひとつ利用法が限られていて使わないんですが、これなら可愛いし、すぐ使えて便利ですね!

1パック98円と安く買えたのも良かった♪

温玉をのせてこれだけだとなんとなく寂しいので、温玉も作ってみました。紅茶ポットに卵と熱湯を入れてタオルでくるんで20分程でできます。

豚皿から好きなだけよそって、かいわれ大根も一緒にクチに入れると、これが旨いんですわ。

Home > おうちごはん'09 > 豚皿とハーニップ


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top