Home > 東京-上野 > JR御徒町駅南口より徒歩3分/洋食-ぽん多本家

JR御徒町駅南口より徒歩3分/洋食-ぽん多本家

ぽん多本家 →★★★★☆
住所:東京都台東区上野3-23-3  MAP

今年のGWテーマは東京とんかつ散歩。近場の東京都内でとんかつを食べるけど多少歩いて運動をしようというもの。早速、上野御三家であるぽん多へ行ってみることに。

上野 ぽん多 清潔な店内
最寄り駅は御徒町ですが、上野駅から歩いても10分かからない距離です。ただ、今日は人が多くて10分ちょっとかかりました。

お店の前に来て驚いたのは、この重厚で風格ある木の扉。メニューも何も掲示されていません。はー…、知る人ぞ知る名店という感じです。

入ると、気持ちの良い「いらっしゃいませ」という声。目をこちらに向けて言って下さっていました。2階ではうちらの他に3客程度。有名店ですが、高いお店でもあるので、人が押し寄せる程ではありません。

カツレツにご飯セット
頼んだのはカツレツ(2625円)+ご飯セット(450円)。ポークソテーも頼みたかったけど、3675円もするので止めておきました。まず目に着いたのはかすり一つない金縁の白皿。素晴らしい。そして白っぽい衣をまとった分厚いカツレツ!

次々とあふれ出る肉汁
低温のラードでじっくり揚げられたカツレツは、分厚いピンク色のお肉から次々と肉汁があふれ出す芸術品。そして非常に柔らかいです。ソースはスパイシーなウスターソースで、私はあまり好きでない味。塩も使ってみたけれど、なんとなくお肉に合っていない気がして、結局、そのままで頂きました。

ご飯も美味しいし、赤出汁のお味噌汁も良い。お漬物も少々味が濃いですが、ちゃんとしたもの。キャベツは細く手切りしたもの。わざと水につけていないようで、キャベツの味が存分に楽しめました。キャベツの横にあったのは新じゃがフライ。これも美味しい。ちなみにご飯のおかわりはできるみたいです。

お肉はもちろん美味しかったですが、良質な豚や低温揚げが珍しくなくなった現代では、それ程感動はありませんでした。とんかつ御三家とはいうものの、このお店は洋食屋であり、これはカツレツなのだということを深く感じましたね。

歳をとって、ふと、「ぽん多に行こうか」と言えるような人生を送っていければいいなぁ。

Home > 東京-上野 > JR御徒町駅南口より徒歩3分/洋食-ぽん多本家


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top