Home > その他国内 > 栃木*佐野藤岡インターより車で20分/懐石料理-足利 伊萬里(いまり)

栃木*佐野藤岡インターより車で20分/懐石料理-足利 伊萬里(いまり)

足利 伊萬里(いまり) →★★★★☆(フラワーパークの帰りに寄りたい)
住所:栃木県足利市八椚町318-2 MAP

あしかがフラワーパークへ、日帰りバスツアーで出かけてきました。今回の日帰り旅行では、なんといっても、昼食が懐石料理!「料理が美味しくないからツアーには極力参加しない」スタンスをとっている私をどう裏切ってくれるか期待に胸ふくらみます!

足利伊萬里 店内
旅館風の落ち着きのあるたたずまい。お部屋も一見、旅館のお食事場所のようでしたが、生花がいけてあったり、外には池が見えたりと、品があって良いです。渋滞のせいで予定した時間を大幅に過ぎていましたが、スタッフさんも皆笑顔で言葉遣いや対応がとても丁寧。これだけでも疲れがとれるというものですね。

つつじが可愛い 蕨(わらび)とろろ
おぼんの上には、つつじが飾られていました。もう5月なんですねぇ。お茶を頂いた後は、早速最初の一品が。
先付の蕨(わらび)とろろ中には白魚が入っています。木の芽と桜の塩漬けの彩りもあり、目にもクチにも優しいです。

うすい豆すり流し お造り
お椀はうすい豆のすり流し。もう、この春色といったら!すすると香りがふわ〜っと広がります。美味しい。稚鮎のほろ苦さと湯葉しんじょのふくよかさがまた合います。ちなみに、うすい豆は関西でよく食べられている品種だそう(関東ではグリーンピース)。
お造りには本鮪の大トロもありました。貝類はまあまあ。生湯葉、美味しかったです。

焼八寸 箸洗い
焼八寸も、この懲りよう。緑のあしらいは空木(うつぎ。別名卯の花)といって4月の花だそう。白い花が可愛いです。若いキスや、蛍烏賊、竹の子しんじょ、セリなど、春の食べ物が並びます。味付けも控えめで美味しいです。
箸洗いと称された吸い口は、木の芽のみのシンプルなもの。一瞬お湯かと思うけど、舌に残るわずかな旨味と木の芽の香りが絶妙!こんな口直しがあったのかと感激しました。

強肴 煮物
強肴(しいざかな。お酒を進ませるもう一品)は揚げ浸し。裏白椎茸はこちらのオリジナルメニューで、足利の椎茸に鱧などのすり身をのせて蒸し、揚げたものだそうです。
煮物はあいなめの煮おろし。ちょっと硬いかな?揚げ新ジャガはほっくりと甘くて美味しいです。

揚げ物 花見ちらし
揚げ物は桜餅見立ということで、桜の葉に白玉が入っているものを揚げたもので、変わっていましたが、これがまた全く変じゃなくて驚きました。牛蒡やそら豆も香りが良くて、お出汁も奥深い味で美味しかったです(^^)また、食べ進むと器の桜の絵が見えてくるのも、また乙でした。器使いが素晴らしいです。
ご飯は、何とも嬉しい花見チラシ。透明感あるサヨリの身の美しいこと!酢飯もほどよい温度でいくらでも食べられそうでした。

試食 牛乳豆腐・苺
その後は、販売しているお惣菜の試食。少し味が濃かったですが、どれも料亭らしいきちんとしたものでした。
デザートは牛乳豆腐と苺ジャム。舌触りが豆腐なんだけど、味は牛乳・甘味の不思議なデザートでしたが、とても美味しかったです。全体的に見渡してみると、どことなく女性が好みそうなお料理でしたね。

HPで調べてみたら、これは5250円のコースというから驚きです。10品だから1品500円程度。お安いなと思います。30名程のお客で、しかも全てで1時間半程度という短い時間であっても、どれも食べやすく美味しい温度でスピーディーに出すのは、素直にサスガ!と思いました。お味も良いし、器も見て楽しいものだし、お茶のお代わりもスムーズに出して下さるなど、初めてツアーで満足いく食事ができたかも!お惣菜の他に、敷地内にはちょっとしたお菓子や手作りバッグのお店もあって、お土産も選べて良いです(^^)

あしかがフラワーパークから車で10分程度でしょうか?帰りに寄るには良いかも。特に女性にはオススメです。立地とコストパフォーマンスで☆を追加しました。

Home > その他国内 > 栃木*佐野藤岡インターより車で20分/懐石料理-足利 伊萬里(いまり)


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top