Home > おやつ'09 > 生キャラメル・クリーム作ってみました

生キャラメル・クリーム作ってみました

2008-12-16
おもいッきりイイ!!テレビ11月19日放送で、花畑牧場の田中義剛氏本人が生キャラメル・クリームのレシピを公開していたので、早速作ってみました♪下記はそこに乗っていたレシピです。

≪材料(600g分)≫ 牛乳…600ml  生クリーム(動物性のもの)…300ml  グラニュー糖…200g  ハチミツ…50g   バニラビーンズ…1/2本

≪作り方≫
【1】 牛乳、生クリーム、グラニュー糖、ハチミツ、バニラビーンズを行平鍋に入れ、最初は強火でヘラで混ぜながら煮る。
【2】 強火で煮て、吹きこぼれる直前に弱火にする。
【3】 弱火にして、キャラメルが静まったら又強火にする。
【4】 これを焦がさないように常にヘラで混ぜながらとろみがつくまで繰り返す(30分程度)。
【5】 冷蔵庫で冷やして完成。

※なるべくカドの少ない鍋を使う。(番組で使用したのは20僂旅塋親蕁
※ヘラはゴムベラを使用。

この状態にするのに25分くらいかかりました うまっ!!

で、作ったのが上の画像です。雪平鍋よりもカドが少なく熱伝導が良さそうなフッ素樹脂加工の丸底フライパンを使ったので、焦げゼロで上手くできたと思います。ただ、ずっと強火なのとヘラが短かったせいか、手が熱かったですね。

味はさすが美味しいです(^^)彼も口答一番「美味しい」と言ってましたし。ただ、キャラメルというよりはミルクジャムって感じでした。色が本物より薄いので、本当はもっと強火の方が良かったかもしれません。結構ハチミツの味が出ちゃうので、良いものを使った方が良いです。
紅茶に入れると生クリームが多いせいか、脂肪分が浮いてしまうので、おとなしくパンやクラッカー、ホットケーキなどにつけた方が良いかも。

冷蔵庫で1ヶ月程もつそうです。

無くなったら、また作ってみようと思います。
そうそう、出来立てはすんごい旨いですよ(^^)♪苦労が報われます!!

ラッピング完了♪このレシピだと600gできるので、さすがに2人じゃ余っちゃって…。それで彼が写真のようにラップで包んで、お正月に実家へ持っていってくれました。

評判良かったみたいで一安心。


2009-02-15
コンデンスミルクを煮詰めて…中学生〜高校生の時にスクラップしていた『オレンジページ』や『素敵な奥さん』の記事で、気になるもの発見。なんと、コンデンスミルク缶をお湯のなかに入れて1時間程とろ火で煮ると、キャラメルソースになるらしい。

で、やってみました。

深い鍋がなかったので、半分くらいしかお湯かぶっていなかったせいか、キャラメル色になったのは下半分だけでした(やる時は缶がかぶるくらいのお湯を使って下さい)。で、その部分を食べてみると、最初に作った生キャラメル・クリームの方が桁違いに美味しいことに気づかされました。いやあ、コンデンスミルク(練乳)のまま使おうよという感じでした。

これやるなら、カラメル作った方が簡単でずっと美味しいかも。

Home > おやつ'09 > 生キャラメル・クリーム作ってみました


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top