Home > 東京-赤坂・六本木 > 東京六本木*東京メトロ六本木駅より徒歩10分/定食-三河屋

東京六本木*東京メトロ六本木駅より徒歩10分/定食-三河屋

三河屋 →★★★★☆(地元で愛される店)
住所:東京都港区西麻布1-13-15 MAP(大きい道路沿いです)
※平日11:30〜14:30(ご飯無くなり次第終了)しか開いていません

六本木 三河屋 シンプルなメニュー
確かメンチコロッケが食べたくて検索して見つけたお店だったと思います。食ベログで評価が高くて、是非自分で確かめてみたくなったんですよね。彼がたまたま平日休みになったので、行ってきました。12時半くらいに着いて、5名程外に行列。メニューはシンプルで定番の揚げ物のコロッケ、メンチ、チキンカツなど。

思い出 人が絶えません
店内はカウンターとテーブルが少々。2名だとテーブル相席が多いかもしれません。うちらもそうでした。サラリーマンの男性が多いと思いきや、普段服の人達も多かったです(うちらのように評判を知っていらした方かな?)。相席になった女性2人組も初めてだったみたい。
厨房ではおばちゃんが小さな手で衣をつけては手際よく揚げています。

壁にはさりげなく昔話が。昭和5年、三河屋精肉店が開店。歳末大売出しでは40時間寝なかったこともあったぐらい大盛況だったそうです。昭和37年に東京オリンピックの道路拡張工事のため店舗の移転を余儀なくされ、住民・料理をする人が減ったなどから、この形にしたそう。

ミックス(メンチ、チキンカツ) ミックス(メンチ、コロッケ)
お客さんのほとんどが頼むミックスフライ(950円)をオーダー。私はメンチ+チキンカツ、彼はメンチ+コロッケ。でも、このお店、おまけが付いてくるんですよ♪私にはコロッケ、彼にはチキンカツがプラスされていました。ご飯も何も言わなくても私の方は少なめにしてくれています。高菜漬けは田舎の懐かしい味わい、味噌汁もわかめ・キャベツ・玉ねぎのオーソドックスな家庭の味。

メンチの見事な断面
メンチカツ、なんと見事な断面でしょう。衣はごく薄く、お肉がまんまる詰まった、嬉しいメンチカツ。中身は玉ねぎ、塩こしょう、つなぎ、ひき肉といったごくありふれたものですが、三河屋という家の手作り・出来立ての美味しさがここに詰まっています。

コロッケも、じゃがいも主体でごろごろと揚げたもの。懐かしい。チキンカツもそう。私が小学校の時にお婆ちゃんが作ってくれた、そんな味。

それからご飯が炊きたてで美味しい。しかもお代わり無料。テーブルにはふりかけも置いてあるので、お腹が一杯になるまで食べられますね!うちらはどちらもお代わりしました。おばちゃんが揚げ物しながら、お客さんに向かって「たくさん食べてね〜おかわりしてね〜」と話してくれているんです。

おしまい
13時過ぎにお店を出ると、「終了しました」の文字。ご飯が無くなったんでしょうね。確実にうちらで1人食べられなかったですね…すいません。それにしても、胃も心も満たされました。

食べてて分かります。

このお店は、お客にたくさん食べてもらいたいだけなんです、きっと。そのために自分達ができることをしている、それだけなんです。彼が「このお店はもう完成してる」と言っていましたが、私もそう思います。
素晴らしいお店でした。

Home > 東京-赤坂・六本木 > 東京六本木*東京メトロ六本木駅より徒歩10分/定食-三河屋


あしなが育英会

About
yumi

1978年横浜生まれ横浜育ち。2009年、料理人の彼と結婚して埼玉県さいたま市に引越。 "食べること"と"お金の活用"と"人生の考え方"を日々追求中!
《近況》派遣で働きながら、個人事業主としてネットでお仕事してます。夫の居酒屋の経理とホール係もお手伝い中★

>>Contact

Pick up

Search
Feeds

Return to page top